ひでちゃんのFBフィードを購読♪

  • 不動産屋さんの登戸探検隊、ひでちゃんのfacebook投稿を見たい方は、フィード購読ボタンをクリック♪

登戸を中心とした川崎市多摩区のお住まい探しは↓

登戸を中心とした川崎市多摩区の情報ポータルサイト↓

  • かわたま

最近の記事

最近のコメント

登戸周辺のグルメ探検!!(リンク集)

仲間をみっ~けっ!

  • nobuakiさん
    BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他
  • hiddeさん
    日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!
  • 税理士:大石豊司
    社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!
  • ken5さん
    BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!
  • 甲斐 誠 Kai Makoto
    現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!
  • taigaさん
    友人のtaigaさんです。練馬区で建設会社を経営されています。
  • 知人masamiさんのお友達
    人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog
  • morimoriさん
    我が家の愛犬キャバリア”マイロ”君に関する話題を中心に、色々な情報とブログです。 とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。
  • 山中湖【Booz Cafe(ブーズカフェ)】オーナー
    山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。BMWフリーク、ビーマーでもあります!
  • 府中県道さん
    地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。
無料ブログはココログ

« 自由が丘駅徒歩3分【魚市場 川目】へ | トップページ | 春満開・・・ »

今日は初代社長というより、僕の父の命日・・・

今日は初代社長である、父の命日・・・
今日は初代社長である、父の命日・・・
今日は初代社長である、父の命日・・・
今日は初代社長である、父の命日・・・
屈強だった父が亡くなって今日で9年になる・・・
親って・・・空気みたいな存在で、いて当たり前の存在・・・とくに頑固で屈強だった父が63歳の若さで旅立ってしまうとは考えたこともなかった・・・
亡くなる前年の3月に緊急入院、手術を行なった父は余命3カ月と宣告されながら(本人には最後まで告知しなかった)1年間も頑張ってくれた。絶体絶命を宣告された父が、病に侵されながらも、1年間もの時間、仕事に向き合っていた姿はまさに鬼のようだった・・・父は不動産業の繁忙期である翌年の3月を母の肩を借りながら必死に乗り越えていった・・・ そして・・・繁忙期が過ぎ、桜が散り始めた(その年は開花が遅かった)4月12日、闘病中初めて父自らの意思で病院に行くと母に告げた・・・そして4日後、父は静かに旅立った・・・
病室の窓からは、散り行く桜の花びらが鮮やかに、そして寂しげに見えた・・・
父は人生最後の一年間に、言葉ではなく、自らの身を挺して大切なことを家族に教えてくれた・・・
《一生懸命・・・》
太くて短い父の人生だった・・・
父が旅立った病院も・・・今は取り壊されている・・・病院入口への坂道を登り切る手前にあったあの桜の木も、今はないのだろうか・・・
でも・・・父の教えを間違なくない受け取れたから、前職時代の頑張りがあり、そして今の自分に繋がっている・・・
父の生き方、生き様は、超えようにも超えられないが、でも少しでも近付きたい・・・
思えば、父の生前は、喧嘩ばかりで・・・
今だから言える・・・今も父が健在であったなら・・・言えないだろう、こんなこと(笑)
父は登戸の善立寺に眠っている。 余談だけど・・・川崎市立登戸小学校発祥の地は善立寺、江戸時代に寺子屋があった・・・
今日は父の命日・・・母や姉に先を越されてしまったが・・・お昼過ぎにお墓参りに行ってきた。思えば・・・父が亡くなってからの9年間・・・物事が行き詰まる度、大きな悩みを抱える度、何度来ただろう。父は僕の弱音や悩みを黙って聞いていてくれた(当たり前だけど・・・)
定休日の今日、久しぶりにのんびりできた。
亡き父に感謝!

« 自由が丘駅徒歩3分【魚市場 川目】へ | トップページ | 春満開・・・ »

つぶやき探検履歴」カテゴリの記事

コメント

ハイドフェルドさん、こんばんは。

お父様の生き方、素晴らしいですね。

その生き方が、ハイドフェルドさんの中に生きている。。。命は連綿と繋がっていきますね。桜が毎年咲くように。。。

私もときどき心の中で母と対話しています。

こんばんは。
今回の日記は、涙なしでは読めませんでした
そうなんですよ。いて当たり前の存在だったんですよね。

Uさん、不思議なものですよね。いるのが当たり前だから・・・ 今でも、どこかで生きてるような?気がします(笑)

ちゃらさん、生命が誕生して以来、ずっと続いてきたことですよね。命は連綿と受け継がれていく・・・深いですね。

今回の記事は「感動」の1言でした
私の母も一度生死の間をさまよったものの今では両親揃って元気でいてくれてます。私の父は職人なのでかなり厳しい人ですが今でも私の自慢の父親です
いて当たり前と思ってしまいがちですが、私も歳をとってきたせいか最近では「いつまで一緒にいられるんだろう・・・」と不安になることが時々あります
ハイドさんのお父様はとても立派な方ですね

ハイドフェルドさんの(ここではひでさんですね)
お父様は今でもこっそり仕事ぶりを拝見していますよね。
生前、言えなかった事・見せられなかった事は
心の中にいらっしゃりお父様に伝えていってくださいね。
そして今でもお父様は、
桜の季節にもこっそりお花見もしているでしょう。

ひでちゃん、おはようございます。
お父上は立派にひでちゃんに父親の背中を最後まで見せてくれたのでしょうね。
凄すぎです。
そして男は父親の背中を見て育つのですね。
自分も今を思えば父親の立派な背中を見て育ってきた気がします。
今ではすっかり一人前の事を言っていますが、未だにその背中を乗り越えられていないような気がします。
僕にはこの様な偉大な背中を我子に見せてあげられるだろうか…。
頑張ろう…。

ちゅらさん、親って偉大ですよね。もし親がいなかったら自分自体が存在しないのですから。
病に侵されながらも、最期の瞬間まで一生懸命に生きようとしている人がたくさんいる。だから・・・《命》を大切にして欲しい。自分の命も相手の命も。

あおむしさん、ありがとうございます。そうですね、僕の心の中にも、考え方の中にも間違なく今も生き続けてくれてます。

のぶあきさん、がんばれ~!! ヨッシーに伝わりますよ。だって背中大きすぎだし(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は初代社長というより、僕の父の命日・・・:

« 自由が丘駅徒歩3分【魚市場 川目】へ | トップページ | 春満開・・・ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リクルート住宅情報サイト《SUUMO(スーモ)》

お住まい探しは《アットホーム》

音楽探検!!!

書籍探検!!!

秋葉不動産のファンになる

twitter