ひでちゃんのFBフィードを購読♪

  • 不動産屋さんの登戸探検隊、ひでちゃんのfacebook投稿を見たい方は、フィード購読ボタンをクリック♪

登戸を中心とした川崎市多摩区のお住まい探しは↓

登戸を中心とした川崎市多摩区の情報ポータルサイト↓

  • かわたま

最近の記事

最近のコメント

登戸周辺のグルメ探検!!(リンク集)

仲間をみっ~けっ!

  • nobuakiさん
    BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他
  • hiddeさん
    日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!
  • 税理士:大石豊司
    社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!
  • ken5さん
    BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!
  • 甲斐 誠 Kai Makoto
    現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!
  • taigaさん
    友人のtaigaさんです。練馬区で建設会社を経営されています。
  • 知人masamiさんのお友達
    人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog
  • morimoriさん
    我が家の愛犬キャバリア”マイロ”君に関する話題を中心に、色々な情報とブログです。 とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。
  • 山中湖【Booz Cafe(ブーズカフェ)】オーナー
    山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。BMWフリーク、ビーマーでもあります!
  • 府中県道さん
    地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。
無料ブログはココログ

« リーダーシップとは・・・ リーダーとは・・・ | トップページ | 評判のお店!武蔵小杉駅徒歩5分のイタリアン《ASUTO(アスト)》でランチしたよ(^^)/ »

平成23年9月3日、川崎市多摩区に《川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム》オープン(^^)/

もうすぐ・・・ 2010年が終わり・・・ 2011年がやってくる・・・

2011年は、弊社の新築楽器相談可デザイナーズ賃貸マンション《コンセール・ド・フォレ》の竣工というイベントがある・・・ そのすぐ近くのエリアでは秋に・・・

同じ川崎市多摩区内で、大きなイベント・・・

川崎市が推進してきたプロジェクト《川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム http://www.fujiko-f-fujio.jp/museum/平成23年(2011年)9月3日にオープンするのだ。

詳細については、上記のリンクをご覧くださいね

オープンするのは・・・ 旧向ヶ丘遊園跡地の一部・・・

そう、かつては、川崎市多摩区内に、小田急電鉄グループが経営する《向ヶ丘遊園地》があった・・・

その名残が、小田急線登戸駅から異常に至近距離の向ヶ丘遊園駅。

かつては、ここから遊園地まで豆電車が走っていたという(僕が生まれる前?)

しかしながら、交通量が増え、交通事故のリスクも高まり・・・

豆電車は・・・ 高架式のモノレールへと代わった。

まるで、ウルトラ警備隊に出てくるような形状のモノレール車両(2両編成)は、多くの子供たち、家族を乗せ、そして遊園地につくまでの間、期待と興奮を高まらせるには充分だった。

また、遊園地の正門から入場すると、すぐに長い階段があり・・・(汗)

そう、遊園地は多摩丘陵の丘の上にあった。

かつては、階段横にケーブルカーがあったそうだ・・・(僕が生まれる前)

その後、リフトに代わり・・・ リフトに乗ると、足下には、たくさんの綺麗な花が咲いていたのを覚えている。

さらに、その末期には・・・ 長いエスカレーターに代わった・・・

僕がお化け屋敷に入ったのは、向ヶ丘遊園地が最初・・・ コーヒーカップも・・・ マジックハウスというアトラクションや、ミラーハウス?もあったっけ・・・ そして、夏はプール・・・ 冬はアイススケート・・・ アイススケートを初めて経験したのも向ヶ丘遊園地が最初・・・

売店で、焼きそばを買った記憶もあるし、お弁当持参で遊園地に行った記憶もある・・・

この場所は、僕にとって幼少期の思い出・・・ 昭和の良き時代の思い出がたくさん詰まっている場所だった・・・

その遊園地も、約10年ほど前には廃業に追い込まれた・・・

その時の、寂しさと切なさといったら・・・ 

だから、例え、旧遊園地敷地の一部であっても。。。

《川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム》として新たに生まれ変わるのは、非常に嬉しいこと。 もちろん、利用する年齢ではないけどね

僕は・・・ 《東京ディズニーランド http://www.tokyodisneyresort.co.jp/top.htmlが大嫌い・・・ もちろんキャラクターに全く興味がないのもあるんだけど・・・

嫌いなのは他に理由がある。

僕の中では・・・ 東京ディズニーランドは黒船来襲・・・(笑)

地方に乱立したテーマパークが、来場客見通しの甘さから、短期間のうちに経営破綻に追い込まれ廃業したのは、やむを得ないと思っている・・・

地方の遊園地が、少子化傾向や過疎化によって・・・ 廃業に追い込まれていったのは、時代の流れとはいえ寂しく感じる・・・

首都圏に存在していた、たくさんの遊園地が・・・ 廃業に追い込まれていったのは・・・

黒船来襲の影響が大きかった・・・ もちろん、経営努力が足りなかったと言ってしまえばそれまでだけど・・・

まさに、リーマンショック的な急激な影響が、遊園地を襲ってしまった・・・

元々、川崎市多摩区周辺は昔から遊園地が多かったエリアで・・・ 競争も激しかった・・・

戦前、東京都調布市にあった《京王閣遊園地(戦後に京王閣競輪)》

東京都世田谷区、いわゆるニコタマにあった《二子玉川園 http://www.geocities.jp/capa1413/nikotama..html・・・ 今でも仮面ライダーショーやウルトラマンショーを見に連れて行ってもらった記憶がある・・・

東京都多摩市にあった、ホンダグループが経営した《多摩テック http://www.tamatech.jp/thanks48years/は、ゴーカート中心の遊園地だった・・・ これも数年前に廃業・・・

東京都稲城市にある《よみうりランド http://www.geocities.jp/uramashu/index.htmlは、激しい競争に打ち勝ち、今も一定の集客力を維持している。

そして・・・ 10年ほど前に廃業した《向ヶ丘遊園地 http://www.geocities.jp/uramashu/index.html

そうそう、少し遠いけど、神奈川県の大船には・・・ ディズニーランドの影響を強く受けて開園したという《横浜ドリームランド http://members.jcom.home.ne.jp/dream41830/dreamindex.htmもあった。 当初の構想では、アメリカの《ディズニーランド》のアトラクションを参考にしたようなアトラクションもあったようだが、経営母体のトラブルもあり、経営危機に陥り、最終的には・・・ 普通の遊園地になってしまい・・・ その幕を閉じた・・・ 

かつての遊園地は、母親が作ったお弁当を持って、広場や芝生にシートを敷いて、暖かく穏やかな日だまりの中で、気軽に、一家団欒を過ごすことができる場所でもあった。

ところが・・・ 黒船は・・・

お弁当の持ち込みを許さぬ・・・ 日だまりの中で、お弁当を囲んで過ごす一家団欒はない・・・

単なる外食感覚・・・(笑) 夢の国ゆえに・・・ ゴミも落ちてない・・・ 落ちてても、すぐ清掃され綺麗になる・・・ 僕は、これらを逆に無機質に感じてしまう

《東京ディズニーランド》に関してだけは、僕の中で、著しく保守的で、古い考え方に支配される(爆)

《東京ディズニーランド》がオープンしたのは僕が高校1年生の時・・・

オープンしたばかりの頃、一度だけデートで利用した(笑)

ただ・・・ それ以来・・・ 色々と恋をしてきたけど・・・

グループ利用はあったけど、一度もデートコースに組み込んだことはない(笑) 公にすることでもないけどね・・・ 相手が行きたかったのかどうかは、聞きもしなかったからわからなかったけど

是非、上記のリンクを見てください・・・ 昭和レトロ・・・

各サイトの運営者の方には、本当に感謝です。 WEB上に、色あせしない思い出がある・・・

《東京ディズニーランド》は・・・ 黒船となって・・・ これらの昭和レトロな感性・・・ 日本の文化を飲み込んでしまった・・・ と僕は思う(笑)

でもね・・・ 僕が、かつての遊園地に思い出をたくさん詰め込んでいるように・・・

今の若者や、子供たちが《東京ディズニーランド》に思い出をたくさん詰め込んでいくのは、素晴らしいこと。 そういう場所が日本にあるということは幸せなこと・・・

世界中には、遊園地さえ経験したことがない子供たちがたくさんいるのだから・・・。

話は、大きく逸れてしまいましたが・・・

《川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム》は、かつて《向ヶ丘遊園地》があった場所で・・・

再び、たくさんの子供たちに、夢と希望・・・ そして家族との思い出を残してくれるでしょう。

地元の人間としては、非常に嬉しいことです。

今は・・・ モノレールも廃線していますから・・・ 徒歩か・・・ バスか・・・。

ミュージアム内には、もちろんレストランも開店します。 これを利用するのも良いけど・・・

ミュージアムで楽しい時間を過ごしたら・・・

是非、近くにある《生田緑地 http://www.city.kawasaki.jp/71/71tama/home/ikutaryokuti/index.htmにも寄って欲しいな・・・

自然の中、公園内を散策するも良し・・・

プラネタリュームを見るも良し・・・

日本全国から集められた古民家を巡りながら、日本の古き生活文化に触れるも良し・・・

岡本太郎美術館で、芸術に触れ。。。爆発するも良し(汗)

現在《生田緑地》は、ミュージアムのオープンに合わせて、再整備工事を実施しています。(このため、今は殺風景)

かつて、噴水池があった場所は、解体され、更地になっています。そして・・・ 広々とした芝生広場に生まれ変わる予定です。

ミュージアムで楽しんだ後に、バトミントンしたり、芝生広場でお弁当を広げる・・・ なんていうのもいいですよね。 かつてのように・・・

再整備によって、蒸気機関車D51ー480号機と並んで展示されていた、青い客車は、すでに新しい展示場所にレールを敷き直され、移動を終えています。

そうそう、噴水池にあった時計台が・・・ ぽつんと取り残され、寂しそうに、時を刻んでいるのが切なかったな・・・

青少年科学館プラネタリュームも建て直されるのかな・・・

皆さん、2011年秋・・・

川崎市多摩区に注目ですよ(^^)/

Img_0586 Img_0583

 

« リーダーシップとは・・・ リーダーとは・・・ | トップページ | 評判のお店!武蔵小杉駅徒歩5分のイタリアン《ASUTO(アスト)》でランチしたよ(^^)/ »

イベント探検履歴」カテゴリの記事

コメント

多摩区役所の中にドラえもんの人形と「ミュージアムオープンまであと○○日」と書いた看板が置いてありましたね。
最近は見かけないので区役所の受付の方に聞いてみたら「各区役所を巡業(?)中」との事。
ドラちゃん宣伝部長もそれぞれの場所で、しっかり宣伝してきてほしいですね!

けろさん、休日になると、かつてのように
向ヶ丘遊園駅や登戸駅に小さな子供を連れた
ご家族が多数訪れる姿が目に浮かびます。

ひでちゃん、こんにちは。

黒船で一家団欒している者ですが…。

確かに全国のテーマパークの来場者の1位と2位が黒船が占めていますからね。
TDL/TDSが40%、USJが20%で残りがその他ですからね。

一理ありますけど間違いがあるので指摘しますよ。
さすがにショー待ち以外はゴザをひいてお弁当を食べる事ができませんが持込でお弁当を食べる事はできますよ。

ここで書くと夜が明けるので機会があったらひでちゃんの誤解が少し解けるように黒船のNo.1故の努力や魅力を教えてあげますよ。
いろいろとビジネスのヒントになる事があります。
一つだけ書くとすると黒船内では全てにおいて子供主体です。

そういった意味ではひでちゃんの事務所にあるチュッパチャプスは良いアイデアだと思いますよ。

書き忘れましたが僕も近くだし藤子不二雄で育ったので川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムの完成を楽しみにしています。
唯一、黒船に対向できる国民的キャラクターですからね。
賑わったのは最初だけとならない様にオリエンタルランドの社訓のように「日々、進化を怠らない」ように努力して下さい。
今の人はいつまでも同じだとすぐに飽きてしまいますからね。
それが地方のテーマパークが衰退した一番の影響ですからね。

のぶあきさん、えーーーーーーーーーーーーーー
お弁当の持込できたのぉーーーーーーーーーーー(^_^;)
記事を訂正すべきかすべきじゃないか(笑)
ディズニーシーじゃなく、ランドでもOK?
教えてソクラテス・・・(動揺)

nobuakiさん、なるほど、深いんですね。
ただ、僕はディズニーランドを否定してる訳じゃありませんからね~(^_^)v
僕が好きかどうかは別ですけど(爆)
新しい世代は、ディズニーランドのような場所に思い出を詰め込んでいくことでしょう。
昔の遊園地のように・・・

ひでちゃん、こんにちは。
何も否定していると思っていませんから大丈夫ですよ。
ただ、見習う事が多いのは事実です。
実際にUSJのスタッフですら視察に来ますからね。

問い合わせの件ですが両方大丈夫ですよ♪
ちなみにシーでは持ち込みは出来ませんし、限られた場所ですがお酒も飲めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/21 09:27) [ケノーベル エージェント]
川崎市多摩区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« リーダーシップとは・・・ リーダーとは・・・ | トップページ | 評判のお店!武蔵小杉駅徒歩5分のイタリアン《ASUTO(アスト)》でランチしたよ(^^)/ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リクルート住宅情報サイト《SUUMO(スーモ)》

お住まい探しは《アットホーム》

音楽探検!!!

書籍探検!!!

秋葉不動産のファンになる

twitter