ひでちゃんのFBフィードを購読♪

  • 不動産屋さんの登戸探検隊、ひでちゃんのfacebook投稿を見たい方は、フィード購読ボタンをクリック♪

登戸を中心とした川崎市多摩区のお住まい探しは↓

登戸を中心とした川崎市多摩区の情報ポータルサイト↓

  • かわたま

最近の記事

最近のコメント

登戸周辺のグルメ探検!!(リンク集)

仲間をみっ~けっ!

  • nobuakiさん
    BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他
  • hiddeさん
    日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!
  • 税理士:大石豊司
    社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!
  • ken5さん
    BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!
  • 甲斐 誠 Kai Makoto
    現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!
  • taigaさん
    友人のtaigaさんです。練馬区で建設会社を経営されています。
  • 知人masamiさんのお友達
    人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog
  • morimoriさん
    我が家の愛犬キャバリア”マイロ”君に関する話題を中心に、色々な情報とブログです。 とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。
  • 山中湖【Booz Cafe(ブーズカフェ)】オーナー
    山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。BMWフリーク、ビーマーでもあります!
  • 府中県道さん
    地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の45件の記事

綺麗な空・・・ Departure ~新たなる出発~ と叫びたくなるような空が撮れたよ(^^)/

快晴!という空もスッキリしていいけど・・・

やっぱり、青と白のハーモニーがいいね。

夕暮れ時・・・ そこにオレンジ色が加われば・・・ 最高のハーモニー(^^)/

綺麗な空は、心を元気にしてくれますね。

写真は、川崎市多摩区の夕暮れ時・・・

他にも《mixi(ミクシー)》のフォトアルバムにアップしてあります。

→ http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000017897348&owner_id=8970113

デビュー以来、僕がずっと大好きな《Enya(エンヤ)》

その中でも、一番大好きな曲《Wild Child》とともに・・・

Img_2225

Img_2216

Img_2219

Img_2223

Img_2235

被災地の皆さん!ご存じでしたか?神奈川県では大切なお子様を一時的に神奈川県内のご家庭にホームステイさせる制度が開始されています! 詳しくは記事を参照してください。

皆さん、ご存じでしたか?

《神奈川県 http://www.pref.kanagawa.jp/では、3月31日まで、東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)による《被災者受け入れホームステイボランティア http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100652/を募集していました。

すでに、締め切られ、登録件数が1,486件受け入れ可能児童数が2,298人となっているようです。

なお、この制度をご利用されたい被災者の方々は、下記の要領で受け付けておりますので、お問い合わせは《神奈川県県民局企画調整部企画調整課 ℡045-210-3615 、Fax045-210-8831》までお問い合わせを。

《被災地の子供たちを神奈川県内のご家庭にホームステイのご案内 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f160347/

今の状況や環境にご不安があれば、是非、神奈川県の制度をご検討ください。

次世代を担う大切な子供たちです。

まずは悩まず、迷わず、上記の連絡先にご相談くださいね。

街のお蕎麦屋さん!地元の登戸商店会にある《日本蕎麦 甲州屋》でランチ!

登戸商店会の会計監査を任されている僕は・・・

監査の件で、書類を預かりに、会計を担当されている《日本蕎麦 甲州屋 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14021611/さんに行った。

《甲州屋》さんでは、いつもは出前を注文しているんだけど・・・

たまには、お店で出来たてを食べたくなり・・・

そのまま、ランチ。

このお店に注文する際の僕の定番メニュー《開花丼》(^^)/

《開花丼》とは、豚バラ肉を卵でとじたもの。 すなわち《親子丼》の豚肉バージョン。

鳥と卵の《親子丼》に対して、別名《他人丼》ともいう。

ここの《開花丼》は少し甘め。 やさしい味に包まれホッとする。

今日は、蕎麦も食べたかったので《こもりそば》をプラスしたセット。

このお店の店主夫妻は、屋号の通り、僕の前職時代に15年ほど担当していた山梨県のご出身。

だから親しみも湧くんです。

それに、とても長いおつきあいだし。

僕が幼少の頃は、お菓子屋さん(菓子パンを売っているパン屋さん)だった。

その頃からだもんなー あの頃は商店会も大賑わいだったんだけど・・・ 

あの頃が懐かしい。

《甲州屋》さんは、出前も迅速!

お昼時は、店内も混み合っています。

もちろん、さっぱお蕎麦を食すのも良し!

ご飯もので満腹感を得るも良し!

登戸に来たら、是非、行ってみてくださいねー

昭和の香りがする、昔ながらの街のお蕎麦屋さんです。

3_2

2

Photo

4

5

6

7

8

甲州屋 登戸駅前店そば(蕎麦) / 登戸駅向ケ丘遊園駅和泉多摩川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

「たちどまればいいさ」の元《LUXIS(ラクシス)》宮崎ひとみさんがソロ活動開始 ブログも開設!

その美しいルックスだけでなく、実力も充分に持ち合わせた女性グループ《LUXIS(ラクシス)》

美しい歌声とハーモニーが印象深い「たちどまればいいさ」

この曲を聴くと、なんか・・・ 震災後の緊張感が張り詰めた身体と心が癒されますね。

その《LUXIS(ラクシス)》は解散してしまいましたが、元メンバーの夏瀬ひとみさんが、ソロ活動を本格的にスタート。

しかも、本名の宮崎ひとみさんとして。

まさに心機一転ですね。 きっと、一人のアーティストとして、自分らしさを、さらに表現したかったのでしょうね。

過去は過去、今は今、これからはこれから!新たなステージの始まりです。

今後の更なるご活躍を心より祈っております(^^)/

なお、開設されたブログは《宮崎ひとみ♪のブログ http://ameblo.jp/nanala-hitomi/です

今後のライブ活動等が楽しみなアーティストです。

*宮崎ひとみさんのブログへのリンクは、右列《音楽に関するブログ》リンク集にも設置してあります。

夜の神社の境内・・・ 久しぶりだ。

都内のとある場所にある、とある神社・・・

縁日と違って、ひっそりとした夜の神社の境内に入るなんて久しぶりだった。

空気が、ピーンと張り詰め・・・ シーンとした静けさに包まれた。

神社が闇の中に浮かび上がる。

P4260029

P4260028

P4260030

P4260031

震災を餌に群れる輩・・・「東京電力の検針等を担当している保安会社のものですが、エレベーターの動力が・・・」 に気をつけよう!

この2週間くらいで、当社管理物件のオーナー2件から、相談の電話が・・・

「秋葉さんが紹介したの?東京電力の検針員から、電話が入ったよ・・・」

「東京電力から電話が入ったんだけど・・・」

特に、ご高齢のオーナーには、なんか変な電話があった時は、まずは断って、必ず、当社に報告してくださいねー

日頃から、機会ある頃に、このようなお願いをしているが幸いだった。

その会社からの、電話の内容はこうだ。

「震災によって、節電が叫ばれている中で、エレベーターの動力等が社会問題になっています。当社の装置を接続すると、動力の節電にもなるし電気使用料の低減が図れますので、是非、話を聞いてください。」

うさんくさいと思って、案の定、東京電力に確認をすると、東京電力の検針員や電気保安員は、このような電話を一切かけていないとのこと。

一応、2件のオーナーには、この旨を伝え、ことなきを得た。

そんなことがあって、今日、いきなり、同じような電話が当社に入った(爆笑)

「東京電力の検針等を担当している保安員の者ですが」

「ご要件は?」

「あなたのところで、エレベーター付の物件を所有されていますよね? その動力の件で、今、震災で問題になっているのですが・・・」

「ちょっと待って! そのような内容の電話に関しては、当社の方で、先日、東京電力に確認をしたら、当社及びその関係会社は、そんな電話をかけることはないって、言ってたよ? 本当に東京電力の保安員?」

「はい、保安会社です」

「だったら、電話も非通知だし、御社名も名乗ってないんだから、まずは会社名を教えてよ」

「ガチャーーーーーーーーーン」(電話を叩き切る音)

そもそも、営業の電話をかけるのに、非通知で電話をする時点で、そのような会社は、胡散臭い会社。 品格のない会社。 まともな会社じゃない。

そして、電話をかける際には、まずは自分の名前を名乗る、身分を明かす。

こんなの小学生だって教わっている。

それができないのは、自分に自信がない証拠。 胡散臭い証拠。 まともな会社じゃない。

そして、電話を叩き切る行為・・・

話にならない胡散臭い会社。 まともな会社じゃない。

震災に関わる詐欺被害や、このような胡散臭い会社が、積極的に動き始めているので、皆さん、本当に気をつけてくださいね。

当社では、このような電話は、録音して、万が一に備え、証拠保全しているわけですが・・・(笑) ← 顧問弁護士及び所轄警察署刑事課のアドバイス

被害を避けるためには、できることなら、それくらいのことはしておいた方がよろしいでしょう。

 

元気を呼び込む!名曲の宝庫1980年代!あの曲をもう一度!《Bananarama(バナナラマ)》 初期の名曲、癒しの《Cheers Then(邦題:バナナドリーム) 》

名曲の宝庫1980年代!あの曲をもう一度!

1980年代の洋楽は・・・ 名曲の宝庫!!

なんとしても・・・ あの頃の名曲をもう一度ブレークさせたい!!

なんて・・・ 一人で何言ってるんでしょう(笑)

でも・・・ せめて、ブログから発信して・・・ 

何これ!いい曲じゃん!

あっ!懐かしい!!

そう思って・・・ CDを買ったり・・・ そして・・・ リバイバルブームが巻き起こり・・・

再結成や来日公演につながれば(笑)

一人じゃ無理でしょうね。

ただ・・・ あの頃のスーパーバンドも・・・ 高齢化して・・・

すでにビートルズのように、再結成を望まれながらも・・・ 今となってはオリジナルメンバーでの再結成が不可能になってしまってるバンドも多い・・・

それも寂しいですよね・・・

というわけで・・・ 一人頑張ってみましょうか!!

今回は・・・ 

1980年代のヒットチャート・・・ 

バンド名は・・・ 《Bananarama(バナナラマ)》

30年以上経った今でも、格好良くてオシャレな曲の数々・・・。

えーーー あれから・・・30年以上・・・ がーーーーーーーん・・・

それにしても・・・ とてもじゃないけど、30年以上前の曲とは思えません・・・(汗) 

大ヒットしましたね~ 皆さんも、サビの部分は記憶にあるかもしれません。

レコードが眠っている人も多いでしょう。 CDに買い換えてみては?

いや・・・ 時代はすでに・・・ CDじゃないのか・・・

僕はレコードのジャケットや歌詞カード、解説書が好きだし・・・

CDも同様・・・

ダウンロードは・・・ 形がなくて・・・ なんか愛着がわかない・・・ 古い人間か・・・

《Bananarama(バナナラマ)》というと・・・ 元気を呼び込むユーロビート調の曲を思い浮かべると思いますが・・・

僕が好きなのは初期の《Bananarama(バナナラマ)》

なんと!デビュー時は、超アイドル路線だったんですよ。

今回紹介するのは・・・《Cheers Then(邦題:バナナドリーム) 》

親しみやすいメロディーに癒されてくださいね。

最近、定期的にチェックしているのは《大槻義彦教授のブログ 大槻義彦のページ》 放射能問題を科学者としてバッサリ!

福島原発の件で、テレビやWEBを見ていると、何を信じたらいいのかわからなくなりますね。

正直、何が正しいのか・・・

神のみぞ知る的になっちゃってます。

そんな時、あの大槻教授のブログが精神安定剤になっています。

《ブログ 大槻義彦のページ http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/

大槻教授は、科学者として客観的かつ冷静に、放射能問題をバッサリと切っています。

福島市環境放射能測定 2011年4月24日 の動画を見て・・・

震災による原発問題が起きてから・・・

ずっと気になっていることがある・・・

土壌の放射性物質の除腺はいつになったら始まるのだろうと・・・

雨が降れば・・・ 間違いなく放射性物質は、地中にしみこんでいくだろうし・・・

早く手を打たなければ・・・ 深刻な土壌汚染が、長期間続くことになる・・・

地下水等の水資源にも影響を与えるのでは?

全くの素人なので、わからないけれど・・・ 

いずれにしても、早急な対策をして欲しいな。

元キャンディーズ田中好子さんの最後の肉声《第二章シーン1》・・・ 女神のような人・・・

びっくりしました・・・

3月29日に病床で録音された最後のメッセージ・・・

東日本巨大地震の被災者の皆さんに向けられたメッセージ・・・

キャンディーズ、田中好子さんを支えたファンや関係者へのメッセージ・・・

キャンディーズのメンバーに対するメッセージ・・・

そして家族へのメッセージ・・・

聴いてる途中で涙が止まらなくなりました

田中好子さんの強さと・・・ 弱さ・・・ 優しさ・・・ 暖かさ・・・ 可憐さ・・・

わずか約3分間のメッセージの中に、田中好子さんの全てが散りばめられている・・・

このメッセージを聴いて、田中好子さんが・・・ 

まるで神様(女神)のように・・・ 

そんな感じを受けました・・・

本当に、素晴らしい人を亡くしました・・・ 惜しい人を亡くしました・・・

田中好子さんにに対して、心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

また、田中好子さんの一生懸命なメッセージが、被災者の心の奥まで届いて、悲しみや緊張を優しくやわらげてくれることを祈っております。

株式会社秋葉不動産では、継続中の被災地向け支援プログラムに加え、経済活性化支援キャンペーンも開始!

《株式会社 秋葉不動産 http://www.akibafudousan.jp/では、震災直後から、当社管理物件のご入居者向けに、被災地へのお引越困難者支援プログラムや、被災地からのお引越者支援プログラム等、一連の被災者向けプログラムを継続しておりますが・・・

震災以来、全国的に自粛ムードが拡がり、日本の経済にも悪影響が出てきている状況を危惧し・・・

併せて、経済活性化支援キャンペーンも実施しております。

当社管理物件に限った対応となりますが、当社管理物件に対して、当社で入居申込をされるお客様には、仲介手数料の割引をさせて頂きます(^^)/

当社管理物件をご検討されているお客様は、是非、この機会を見逃さずに!!

詳細は、当社ホームページ内のインフォメーションをご覧くださいねっ!!

和モダンなマンションで暮らしませんか?小田急線登戸駅、新築賃貸プロジェクト《Oak Tree》静かに進行中!

以前、このブログで、当社の新たな新築賃貸プロジェクト《Oak Tree プロジェクト》が本格的に始動したことをお知らせしましたが・・・

その後の震災・・・

当初は、来春(2012年3月末)竣工予定のプロジェクトでしたが・・・

建築資材の供給が不安定であることなどを考慮して、無理をせず、来秋(2012年9月)竣工予定に変更しました。

逆に、プランニングに時間をかけることができるので、オーナー、当社《株式会社 秋葉不動産 http://www.akibafudousan.jp/、建設会社《株式会社 小川組 http://www.ogw-net.co.jp/と・・・ 三者の考え方が合致。 

プロジェクトに関わる全てのパートナーが、結束することが大切なので。

震災という誰もが予想できない事態が発生したものの、プロジェクトは静かに、そして順調に動いています。

今回の新築賃貸プロジェクト《Oak Tree プロジェクト》の大きなコンセプトは・・・

「和モダン」・・・

「和モダンなマンションで暮らしませんか?」

洗練された最新のテーストに・・・ 日本らしい和のテースト・・・ 癒しのテーストが盛り込まれます。

正直、プロジェクトが始動したばかりなので・・・ アプローチ(エントランス)の部分や各居室部分がどう仕上がっていくのかは・・・ 未知数・・・

それゆえに、これからのプロセスが楽しみでしょうがない。

オーナーと建設会社と、当社で・・・ わいわい騒ぎながら、このプロジェクトを進めていきたいと思います。

もう一つのコンセプトが・・・ 二人入居可のミュージック(楽器可)マンション・・・

和モダンとミュージックマンションコンセプトの融合・・・

是非、ご期待ください!!

今回は・・・ 外観パースA案(2枚)、B案(2枚)を公開します!(これはプレゼン資料なので、実際の外装色等は完成時と異なる場合があります)

2011042517025500001 2011042517031300002 2011042517033100003 2011042517034900004

ここにきて疑問を感じざるを得ない・・・

被災地を支援する方法って、本当にたくさんある・・・

義援金(災害などの被害を受けた人たちの救護・支援のため、あるいは慈善のため に寄付されるお金)や、物資援助、人的支援(ボランティア)、チャリティーコンサート等の救済イベント、広報活動、被災地産の物品を購入する等々・・・

本当に様々な方法がある。

自らの意志と、自らの状況に応じて、これらの中から自分にできることを無理なくやるのが良いと思う。

でも、ここにきて・・・ ちょっと疑問を感じるようなことがあった・・・

ある団体において、親組織と子組織がある場合に、親組織の方で義援金の募集が開始されたので、ここに義援金を送金したのだが・・・ ここにきて子組織が親組織とは別に、義援金を集め始めた。それも、半強制的な言い回しで。

なんか凄い違和感を感じた。

すでに、赤十字とその親組織に義援金を送付し、独自に他の支援も検討している中で、義援金を納めた組織の、子組織から、それとは別に、半強制的に義援金を集めようとする動きがでてくると・・・ なんか違和感を感じ、このことが気になってしょうがない。

僕にとっては、すでに義援金とは違う、他の支援方法を考えているわけで・・・

子組織に義援金を送金するなら、その分を、そちらの支援方法にあてたいのだ。

大切なのは、組織の指示に従うとかではなく、自分の意志で、被災地をどう支援できるのかを考えること。

支援したくても、どうしたらいいかわからなければ、無理のない範囲で、所属している組織の指示に従ったり、周囲の状況に合わせれば良いだろうし、自分でこうしたいというのがあれば、それを実行すればよいと思う。

無理をしてはいけないし、無理をさせてもいけない。

支援の方法は多岐にわたり、そして長期にわたるのだから・・・

いざ横須賀へ!! 旬の食材を求めて・・・

(自分の)山で、今年も筍(タケノコ)が採れたからと・・・

急なお誘いを受けて・・・

行ってきました、横須賀へ!!

第三京浜道路から横浜新道に入り、横浜横須賀道路へ。

約1時間のドライブ。

登戸をPM4:30に出て、横須賀にはPM5:30着。

いつの間にか・・・ 日が延びていますね。

すでに大小の筍が、大量に転がっている。

竹林の中を見ると、まだ形の良い筍が地面からにょっきり生えている。

来年以降も、自然の恵みを受けるために、採らずに残すそうだ。

日曜日も仕事の僕は・・・ お誘いを受けた中では最終着。

すでに、採れたての筍をメインにしたBBQも終盤を迎えていた。

筍ご飯、筍の味噌汁、筍の1本焼き、牛肉、砂肝・・・

わずか1時間ほどでしたが・・・ 大自然の中で、旬の筍(タケノコ)とBBQを楽しみました。

自然の脅威を思い知らされながらも・・・

やっぱり、自然の中に身を置くことで、癒されるんですね・・・。

それにしても・・・ 大量の新鮮な筍・・・

早速、叔父の家等に配りましたが・・・ さて、どうしよう・・・

明日、地元の方にも配りましょう。

Photo

2

3

4

5

6

7

8

最近の状況報告・・・ と頂き物の数々・・・

震災以来・・・

様々な経済的な悪影響も出ていますね。

正直、それは不動産業も同様。

皆さん、ご存じの通り、例年、不動産業が一番忙しいのは3月。

その3月11日に震災が発生・・・

計画停電や買い占めによる一時的な物資不足・・・

不安定な交通機関の運行状況・・・

そのような状況で、どんなに見栄を張っても、それほど影響はなかったとは・・・

実際に、不動産業に大きな影響があったのは事実・・・

隠したってしょうがない。

そんな中でも、当社では、新築物件の楽器可デザイナーズ賃貸マンション《コンセール・ド・フォレ》への一斉入居が始まったり・・・

震災の影響を受けながらも、メールやお電話でお問い合わせを頂いたり、ご来店頂いたり・・・

退去の立ち会いや、ご入居も重なり・・・ かなり忙しい日々を送らせて頂きました。

また、当社において、当社管理物件や他社管理物件をお申し込み頂いたお客様から、たくさんのお気持ちも頂きました。

中には、当社で対応させて頂いたもののご希望にかなう物件に出逢えず、他社で物件を申し込まれたお客様から「すごく良くしてくださったので」とわざわざご丁寧で暖かいお言葉を添えて、ご挨拶に来てくださったお客様も・・・ お菓子ありがとうございました。

震災によって、何か重苦しい気持ちを抱えている中で、たくさんの素晴らしいお客様と出逢えたのは、本当に支えになりました。

また・・・ 店内も・・・ そんな皆さんのお気持ちで・・・ お菓子が山積みになりましたm(_ _)m

それらを見るたびに、満たされた気持ちが・・・

震災前は、機会があれば、ブログ等でそれらのお菓子と生産者を紹介してきましたが・・・

こういう時期でしたので、なんとなく自粛を・・・

皆さん、本当にありがとうございました。

これからも、よろしくお願い申し上げます。

また、本日、新築物件《コンセール・ド・フォレ》で、設備の増設工事を行いましたが、ご入居者の皆様には、貴重なお時間を取らせて頂いた上に、ご協力を頂き、誠にありがとうございました。

また、複数のご入居者から、「ホウキとチリトリの置き場所を教えて頂ければ、エントランスの日常清掃をしますよ、自分たちの家ですから」と声をかけられた時は・・・

本当に衝撃的な・・・・嬉しさを感じました。

本当に・・・・ 当社は、フレンドリーで素晴らしいご入居の方々に恵まれています。

このような優しいお客様方に甘えることなく、これからもサービス向上に努めて参ります。

下記に紹介させて頂いたものは、ほんの一部です。写真を取り忘れてしまったものもあり、全てを紹介できずに申し訳ございません。

*美味しかったミルフィーユ・・・ すみません、メーカーがわかりませんm(_ _)m

*お煎餅好きにはたまりません・・・ 絶品! 《堂本製菓 http://www.doumoto.co.jp/《大師巻》

*定番! 《ユーハイム http://www.juchheim.co.jp/《バームクーヘン》

《もち吉 http://www.mochikichi.co.jp/のお煎餅詰め合わせ!!

《坂角総本舗 http://www.bankaku.co.jp/《ゆかり ~縁~》

*定番! 《文明堂 http://www.bunmeido.ne.jp/《カステラ》

*美味しかった・・・ケーキ・・・ すみません、生産者がわかりません・・・(汗)

*これまた・・・生産者の情報が・・・ 《cie Trois???》

*千葉の銘菓、香ばしい落花生菓子・・・ 《こば屋本店 http://kobayahonten.com/

*長野県上田市、地元で評判のケーキ屋さん《ピエール http://okusan.blog30.fc2.com/blog-entry-154.html《マドレーヌ》

*北海道《丸北北都 http://marukita.shop-pro.jp/《ほたて燻油漬 http://marukita.shop-pro.jp/?pid=13485228 これ・・・ やばーい!! 他の商品にも興味大!! 今度、買ってみよっと・・・

*そして・・・ お煎餅詰め合わせ他・・・ 生産者をメモしてなくてすみません・・・

*そして・・・ 金沢の名店《文室屋 http://www.fumuroya.co.jp《ふやき御汁 加賀麩》/

*さらに・・・ 金沢の《金沢 うら田 http://www.urata-k.co.jp/の銘菓《栗天真》

*これまた名店・・・ 《菓匠 花見 http://www.kasho-hanami.co.jp/の和菓子・・・

*定番! 《上野風月堂  http://www.kasho-hanami.co.jp/《ゴーフル》

そして・・・ 《成城風月堂 http://www.seijofugetsudo.com/のお菓子・・・

本当に、皆さん、ありがとうございました。

Photo

Image_0018

Image_0019

Image_0021

Image_0022

Image_0023

Image_0047

Image_0064

Image_0065

Image_0066

Image_0067

Image_0072

Image_0073

Image_0074

Image_0075

Image_0076

Image_0088

Image_0089

Image_0090

Image_0092

Image_0093

Image_0094

昨夜は、仕事の合間に、地元、登戸の《旬菜美酒 こし乃》に行ったよー

昨夜は久しぶりに、地元(川崎市多摩区登戸)の居酒屋&食事処《旬菜美酒 こし乃 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14005047/に行ったよー。

といっても・・・ 仕事の合間(笑)

当社《株式会社 秋葉不動産 http://www.akibafudousan.jp/の管理物件にご入居されているお客様から、室内設備の照明器具が外せなくて、蛍光灯の交換ができないと相談を受けていたから。

通常、専用部分に設備された照明器具の蛍光灯や電球は、ご入居者に交換して頂くものだけど・・・

一人暮らしの女子大生からご相談を受けると・・・ 特に学生さんのお客様は、ご両親から大切なお子さんをお預かりしているようなもので・・・

どうしても夜8時過ぎじゃないと帰宅できないということだったので、それまでの時間を、地元の《旬菜美酒 こし乃》で過ごし、腹ごしらえ。 もちろん、ウーロンティーだけどね。

お店に顔を出すと・・・ おっと!お酒があれば生きていけるプランさんがいるじゃないですかー あれ?今日は休肝日とのこと・・・ 1年に1回の休肝日じゃないんですかー?

おっと!白髪の紳士であるナンちゃんも。 ちなみにナンちゃんは、当社の管理物件にもご入居頂いています。

久しぶりに雑談に花が咲いていると・・・ 今度は、ボス登場・・・ ボスも加わりさらに盛り上がる。なんか昨夜は、楽しい夜でした。

有名な《新潟県栃尾 http://tochiokankou.jp/page168.html》の《厚揚げ》《油揚げ》・・・ それに《生ホッケ焼き》

そうそう、このお店の串焼き《ハツ》は超オススメ! もちろん、塩で!

雑談の中で、みんなから言われたのは、こんな時間に、一人暮らしの女性の部屋へ??? 

もちろん、不動産業ですから(笑) それに、ご本人とも、ご両親とも信頼関係ができているからこそ(^_^)v

待ち合わせの時間に、脚立(きゃたつ)を担いで訪問すると、どんなタイプの蛍光灯が入っているのかわからなかったので予備の蛍光灯は買っていないとのこと。

僕は迷わず、もしお時間あるなら一緒に買いに行きましょう!1回で済みますからと。

僕の車で、この時間でも営業している、中野島にある《ジェーソン http://www.jason.co.jp/へ。

今後のことを考えて、お部屋に必要な蛍光灯・電球タイプを売り場で教えてあげて、お部屋に戻り、取り付け完了!

お客様の「ありがとうございました!」という言葉は、本当に嬉しい。僕にとって、活力の源泉。

さて・・・ 帰宅しようと・・・ あっ!《こし乃》の余韻が・・・

ということで・・・ 再びお店に向かう・・・

一人抜け・・・二人抜け・・・

そして・・・閉店間際まで、店長のヒロと会話を楽しんだ。

それにしても・・・ 僕は、お酒は強いんだけど・・・ お酒なくても楽しめちゃう。

人が好きだから。

Photo_2

2_2

3_2

久しぶりに川崎北部市場《そば処 さか本》に行ってきたよー

今日はお昼前後に、少し時間に余裕ができたので、当社《株式会社 秋葉不動産 http://www.akibafudousan.jp/売買担当の善さん、ビジネスパートナーの《株式会社 小川組 http://www.ogw-net.co.jp/営業担当、篠ちゃんと川崎市宮前区にある《川崎市北部市場 http://www.city.kawasaki.jp/28/28sizyo/home/hokubusijyoutop.html》に行った。

ここに来たのは、久しぶり。

今回のお目当ては《そば処 さか本 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140201/14014515/

お蕎麦屋さんなんだけど・・・ なんでもあるよ(笑)

いわゆる昭和の大衆食堂風。

人気のメニューは・・・ そば! なのかもしれないけど・・・

なぜか、海鮮丼が目玉メニュー!!

しかも嬉しいのは・・・ 基本は酢飯! そして、冷ましてある!

温かいご飯の上に、刺身が乗っていると・・・

ちょっとね・・・ だから凄く嬉しい。

たしか普通の白飯に代えてもらうことも可能。

2~3年前に訪れていた時は、なんか無気力感が漂っていた食堂街も・・・ なぜだか昨年くらいから、勢いが出てきたというか、活気が出てきたというか・・・

やる気が出てきたというか(笑)

その影響か、昼食時間帯は市場関係者よりも、一般客が増えてきた。

とても良い傾向!

食事から活気を取り戻せ~

で、料理の話に戻るけど、海鮮丼は¥850。

皆さんも、きっと満足できるはず。

川崎北部市場は、一般客も気軽に入場可能。 場内の駐車場も利用可能ですので、是非、お出かけくださいねー

三陸の海産物よ!海の幸よ!早く戻ってこ~い(^^)/

4

Photo

2

3

伝説のプログレッシブロックバンド《UK》の再結成来日公演最終日に行って・・・

今回の震災の影響で・・・

公演直前まで中止になるんじゃないかと不安を抱いてきたファン・・・

来日前に、飛行機が飛ばなくなる限りは、日本のファンのため、日本のために必ず来日を果たす、日本が孤独じゃないことを教えてあげると力強いメッセージを贈ってくれた、僕の愛するベーシストでありヴォーカリストのJohn Wetton(ジョン・ウエットン)。

その《UK再結成来日公演》の最終日に行ってきました。

来日時から、ジョン・ウエットンが風邪をひき、熱があるまま、初日・2日目と各2時間の公演を熱演。ジョン・ウエットンのイングリッシュヴォイスは絶好調、メンバーの演奏も絶好調と聞き・・・ 期待がふくらみ・・・

僕が行くのは最終日・・・ 待てよ・・・ 風邪って・・・ 熱が出た後に・・・ 最後に喉に来るんじゃなかったっけ・・・ 

最終公演は・・・ そんな不安が的中・・・ ジョン・ウエットンの声が・・・ つぶれまくっている・・・ 聴いていて、とても辛くなる声・・・

ステージ途中で、天才キーボードプレーヤーであるEddie Jobson(エディー・ジョブソン)が、最終ステージのキャンセルを避けるべく、病院に通い、必死に治療を続けていた旨のMCが入った。 さすが・・・ 世界を股にかけた長い間活動してきたベテランミュージシャン。

どこかの国で、声の調子が悪くステージを中断し、ファンとトラブルになった方とは根性が違いますね(笑)

彼の、時につぶれてかすれた歌声を聴いていると鬼気迫るものがありました。迫力が伝わってきます。

ジョン・ウエットンの声の調子が悪かったことは、残念ではありましたが・・・

元々、ASIA(エイジア)でのジョン・ウエットンと違って、UKジョン・ウエットンに関しては、ベーシストとしてのプレーを見たかったので・・・ 大満足。

かつて、ジョン・ウエットンは、エイジアでは、歌を歌うためのベースラインと言っていた記憶がある。

今回のUK公演は・・・ とにかく・・・ リズム隊に打ちのめされました・・・

公演が終わっても、身体全体に・・・ 複雑な変拍子のリズムがうなりっぱなし・・・

深夜の余震が、身体に残っていた変拍子と合わさり・・・ なんか・・・ 変な感覚が翌日も残っていた・・・(笑)

ベースを弾きまくるジョン・ウエットン・・・ さすが、名ベーシスト・・・

久しぶりに、彼独特のゴリゴリ感のある重低音のベースと、うねるベースラインを堪能・・・

そして、プロジェクトメンバーの若いドラマー、Marco Minnemann(マルコ・ミネマン)・・・

恐るべきドラマー・・・ 凄すぎた・・・ スタミナもテクニックも凄すぎたー

それと・・・ 超控えめで、地味すぎるほど地味な、若き天才ギターリスト、Alex Machacek(アレックス・マカセック)・・・ もっと前に出ろよー(笑) テクニックは凄い・・・ 好きだなー

そして・・・結成当初は、ジョン・ウエットンビル・ブラッフォードが中心だったUKを乗っ取ってしまった?(笑) Eddie Jobson(エディー・ジョブソン)は・・・

神経質なほど緻密で計算されつくした演奏は隙がなく・・・

そして・・・ キーボードはもとより・・・

エレキヴァイオリンを弾きまくる姿は・・・ 圧巻・・・ 格好良すぎ・・・

この人のヴァイオリンのパフォーマンスは・・・ とにかく格好良すぎ!!

ステージは・・・ 偉大なる変拍子の名曲(笑)  In The Dead Of Night で始まり・・・

途中、ジョン・ウエットンのキング・クリムゾン時代の名曲 Starless

アンコールは3曲・・・ Rendezvous 6:02 で始まり Nothing to Loseで締めくくった。

Nothing to Lose   失うものはない・・・ ゼロからの出発・・・

今の日本に向けた強いメッセージに聞こえました。

全18曲のセットリストでした。

下記は、公演を終えたジョン・ウエットンからのメッセージです。

Last night's show was very difficult for me (with ASIA, I would not have performed, the show would have been re-played, as part of another tour, with tickets refunded or honored), but due to UK's circumstances, that would have been impossible, so I decided to play.I thank you all for taking my performance so well. You all know what I am capable of, but when vocal cords are infected,and with fever, it is impossible to turn in an authentic rendition of the material . So thankyou for your empathy, I'm very glad I came to Japan in these times, I've seen some old friends, and made some new ones.
I'm very pleased to see the resilience, determination and optimism of the Japanese people,and I know your sun will shine again, brighter than ever.
If my presence, or participation has helped anyone, in whatever way, then I am happy, I am fulfilled.
God bless you. Sayonara! Gambaro!

UKからの4曲(1曲はキング・クリムゾン原曲)

おまけに・・・ ASIA(エイジア)の2ndアルバムALPHAより2曲

震災後のブログを振り返って・・・

あの震災が起きてから・・・

ブログの内容が大きく変わってしまった・・・

どうしても心理的なショックから抜け出せなくて・・・

直接的な被害はなかったものの・・・

大きな被害が出てしまった被災地のことを思えば・・・

今までのようなブログを継続して書けるわけがない・・・

震災直後から、twitter等では、過度な自粛は避けないと・・・

自粛によって生じる経済的ダメージを外向きには訴えてきながら・・・

自らの気持ちが・・・ 萎縮してしまっている・・・

それは今も・・・

こんな時に、以前のようにグルメネタ他の記事を書いてる場合ではないと・・・

いや・・・ そんなこと意識しなくても・・・ 精神的なダメージを受けてしまっているんだと思う。

抜け出せない、今も・・・ おそらく、これからも・・・

やっぱり、被災地が復興に向けて大きく前進していく姿を見ないことには・・・

抜け出せないんだと思う・・・

それでも・・・ 今までのようなブログを書き続けなければいけないと思う。

そう思って、最近になって、車のネタや、グルメのネタを書くようになってきたが・・・

書きながら・・・ 実は苦しい。

心苦しくてしょうがない・・・

震災以降のブログを振り返ると・・・ 

正直・・・ 暗くなる・・・ 

自分の書いてきたブログを読むと・・・ 暗くなる・・・

これじゃ・・・ いつまでも同じだ・・・

前を向けないし、上を向けない・・・

内向的になっている自分がいる・・・

苦しいけど・・・

僕をとりまく日常を書き続けようと思う。

元気なブログを書き続けようと思う。

あえて、不謹慎という言葉は使わない。

不謹慎と思えば・・・ 下を向いて悲しみに沈んでいるだけだ。

これだけの被害が出てしまった今、とにかく悲しみの連鎖から一人ずつでも抜け出していかなければならないと思う。

大人が悲しい顔をしていると・・・

大人が苦しい顔をしていると・・・

大人が下を向いていると・・・

子供たち、そして次世代は、どうしたらいいんだろう・・・

未来が無限に広がっている子供たちは、今をどういう顔で過ごせば良いんだろう。

被災を免れた私たちは・・・

元気でなければならないと思う。

被災地の方々の本当の痛みは、どんなに私たちが悲しみを共有しようとしても、同じ痛みを感じることはできない。

どんなに励ましの言葉を贈っても・・・ 本当の痛みを消し去ることはできない・・・

ならば・・・ 私たちの元気で・・・ 少しでも日常を思い出してもらおう!

私たちの元気な日常を見せることで・・・ 復興に集中してもらおう。

上を向いてもらおう! 

被災地の方も、被災を免れたものも・・・

目の前にあるのは、絶望ではなく・・・ 再生だ!

再生しかないのだ!

「NOTHING TO LOSE」 失うものはない。

これ以上失うものはないし、絶対に、これ以上は失ってはいけない!

ここをゼロとして、再生あるのみ!

子供の未来のために・・・ 日本の未来のために・・・

早く日常を取り戻そう! 元気を取り戻そう! 活力を呼び起こそう!

元気で被災地を支えよう!

だから、苦しいけど・・・ 書くのは辛いけど・・・

以前のようなブログに回帰しなければ!

元気を発信しなければ!

残念ながら・・・ 英語力が全くないので・・・

世界に向けて、日本の元気を発信することはできないが・・・

FACE BOOKを見ると・・・ すでに、英語力をもつ方々が、世界中に、日本の元気を訴えてくれている。

日本の食料品の安全性を訴え、日本の食品を食べることで、日本を支援して欲しいと訴えている人もいる。

外国に広がっている、今の日本に対する誤解を、解消しようと一生懸命に、海外に向けて、国内の正確な情報を伝えようとしている人たちがいる。

WEBの威力は絶大だ。

被災地だけでなく、世界に向けて、日本の力強さと元気な姿を伝えよう!

今夜は、川崎《CLUB TITTA'》でROCKしてきまーす(^^)/ 《UK日本公演最終日》 

イベントが相次いで中止になる中で・・・

あえて、日本のファンのために、イベントを決行してくれた、伝説のプログレッシブロックバンド《UK》

天才キーボード奏者で(エレクトリック)ヴァイオリンをプレーする、エディー・ジョブソン

そして・・・ 音楽面で1982年から僕を支配し続ける・・・ 名ベーシストでヴォーカル、ジョン・ウエットン

さすがに・・・ オリジナルメンバーで、超絶テクの名ギターリスト、アラン・ホールズワース、超絶的の名ドラマー、ビル・ブラッフォードの4人での再結成は果たせず・・・

2人が脱退した後にトリオ編成になり、その時の超絶テクの名ドラマー、テリー・ボジオも加わらなかったけど・・・

でも・・・ それでも嬉しいですねー。

心配なのが・・・ ジョン・ウエットンは・・・ 風邪気味で熱があるようですが・・・

最終公演への影響は・・・???

そうそう、公演2日目に、最前列で居眠りしていたオーディエンスがいたようで・・・(笑)

最終公演は、このようなことがないように・・・(笑)

日本のファンを勇気づけるために、あえてイベントを決行してくれた《UK》の気持ちに応えるためにも、思い切りROCKしましょう!

今年は、久しぶりにジョン・ウエットンのニューアルバムも発売されるし・・・

ソロの来日公演もあるのでは・・・?と期待・・・

それに・・・ ASIAのニューアルバムも制作するのかどうか・・・ 興味のあるところ。

ASIAの再来日公演も遅くとも来年までには期待したいところ・・・

感動を覚える美しい動画はいかがですか・・・ 美しい地球・・・ 自然・・・

今、WEB上で話題になっている動画がある・・・

スペインの最高峰、カナリア諸島にあるテイデ山(標高3,715m)から、微速度撮影された天体や雲・空の流れ・・・

ノルウェーの写真家であるTerje Sorgjerd氏が撮影したものです。

下記のサイトには、彼の撮影した作品が多数アップされています。

http://vimeo.com/terjes

いやーーー 地球って美しいですね・・・

今回は、自然の猛威の前で、大きな被害が出てしまい・・・ その衝撃も大きいのですが・・・

われわれは、この美しい地球の上で生きてるんですね・・・

自然災害の猛威の前で・・・ 地球の美しさを忘れかけていた気がします。

この画像を見て・・・ 少しだけ、心を癒しましょう。

ホッと一息・・・

The Mountain from Terje Sorgjerd on Vimeo.

The Aurora from Terje Sorgjerd on Vimeo.

The Market from Terje Sorgjerd on Vimeo.

Glimpse Of Norway from Terje Sorgjerd on Vimeo.

The Southwest from Terje Sorgjerd on Vimeo.

被災地と共に・・・

被災地の災害ボランティアセンターが、全国から訪れているボランティアと共に、積極的に活動していますね。

ボランティアとして活動するには、個人個人の様々な事情により、どんなに参加したくても、なかなか困難な面もありますよね。

それにボランティアに行くには、事前に入念な準備も必要です。準備のないまま、ボランティアに参加しても、逆に、被災地の方々にご迷惑をおかけすることだってあり得ます。

日本全体が、義援金!義援金!と大きなムーブメントになりつつありますが、義援金は義務ではありません。 例えば、コンビニで買い物した時に、お釣りの小銭の中から、無理せずに、募金箱に募金をする・・・ 善意や助け合いは、金額の大小や貢献度の高さではありません。

まずは・・・ 心から始まります。

これを考えると・・・ それぞれの立場で、今できることをやる。

それは、義援金等の寄付でも成り立ちますし、被災地産の商品を積極的に購入したり、お亡くなりになった犠牲者の分もまで、1日1日を大切にしながら、今を一生懸命生きるということでも成り立つのではないでしょうか。

被災地の状況を見て・・・ あまりの被害の大きさに、日本だけでなく世界中が衝撃を受けました。

当然・・・ あの状況を見れば・・・ 今の状況を見れば・・・

日本人の心が、自粛という方向にいくのはしょうがない。 いや、そういう日本人の心を美しく感じます。 日本人で良かったなと思います。

日本、過去の戦争以来75年を経過し・・・

一つの事象に対して・・・ こんなに団結したことがあったのでしょうか・・・

これからは、元の日常を取り戻せる地域から、いち早く、元の生活を取り戻し・・・

復興に向けて、再スタートしなければいけません。

それが被災地を支えることになり、日本国を支えることになり、そして自らを支える原動力にもなります。

こうしている間にも、たくさんの人々が、今と向き合っています。

皆さん、本当にありがとうございます。 そしてお疲れ様です。

私たちも、それぞれの立場と環境の中で、今と必死に向き合わなければ。

日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/

宮城県災害ボランティアセンター http://msv3151.c-bosai.jp/

ずっぱりボランティアいわて http://www.iwate-shakyo.or.jp/vc/

福島県災害ボランティアセンター http://ameblo.jp/pref-f-svc/

陸上自衛隊 http://www.mod.go.jp/gsdf/

海上自衛隊 http://www.mod.go.jp/msdf/

海上保安庁 http://www.kaiho.mlit.go.jp/

川崎市消防局 http://www.city.kawasaki.jp/84/84fire/

神奈川県警 http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mese5001.htm

U.S. FORCES JAPAN http://www.usfj.mil/

久しぶりに・・・ 東急田園都市線あざみ野へ ランチは黒カレーの名店《丘公園》へ

友人から、不動産の相談にのって欲しいと連絡があり、久しぶりに東急田園都市線あざみ野駅近くに行った。

話を終えて・・・ ランチタイムまではもう少し時間がある・・・

登戸に戻って食事にするか、あざみ野、たまプラーザで食事にするか・・・

あっ!!

最近、全く行ってないじゃん!!

と思いついたら・・・ 無性に行きたくなり・・・

久しぶりに《黒カレー》《たらこスパゲティ》が美味しい《丘公園 http://okakouen.main.jp/へ!!

最近、マスターのブログも見てないし・・・ マスターのブログは、軽いタッチで、力が抜けててホッとするんだよねー

さぁ、マスターとの会話を楽しみながら食事をしようと思ったら・・・(汗)

えーーーーーーー 超満席・・・・・・・・・(汗)

あれ、今日は土曜だから・・・? あれ・・・

なんか・・・ 超繁盛店になっていた。

マスター曰く、たまたまだからね!と軽い口調で(笑)

久しぶりの《丘公園 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140201/14002832/で・・・ 注文したのは・・・

黒カレー(ライス付)と、ハンバーグと、たらこスパゲティのコラボが楽しめる《丘仲間 A》

ヴォリュームが・・・ だけど・・・ どうしてもこのお店に来たら、黒カレーとたらこスパゲティの両方を食さないではいられない・・・。

美味しいものと美味しいもののダブルパンチ!!

お腹は満腹だけど、マスターとの会話がほとんどできなかったので・・・

差し引き、腹八分目(爆)

なんたって、超満席が2回転目に突入してたし・・・

なんかマスターが・・・ 調理疲れてた(笑)

近々、また行きますねー

僕と浜さんが、ネーミングをプレゼントした《飲み仲間》は・・・

ビールが美味しくなる、これからの季節、復活だそうです

5

4

3_2

2

Photo_2

セカンドオピニオンって・・・ 重要さを実感

当社の売買担当である善さん・・・

1月に自宅内の階段で転倒・・・

もちろん、すぐに、自宅近くの行きつけの整形外科へ診察に・・・

骨には異常なし・・・ 打ち身・捻挫でしょうと・・・

ところが・・・ その後も痛みが引かず・・・ 通院を続けるが改善されず・・・

たまたま、僕の姉と雑談をしている時に「それはおかしいよ、他の病院でMRIとか精密検査を受けて方がいい」

ということで・・・ 大きな病院へ・・・

普通は、行かないと思うんですよ。 善さんが、このような行動に出たのは・・・ よほど、痛さを我慢していたんでしょう。 いわゆる・・・尋常じゃないと・・・

で・・・ MRIを受けてきた結果・・・

な、なんと・・・ 足を骨折していました(汗)

しかも、善さん、これまでの3ヶ月にゴルフに行ったり・・・ かなり無理の(ひどい痛みであったのなら)をしてきてしまった。

それにしても・・・ 最近の医療技術の発達も目をみはるものがありますけど・・・

MRIの画像をお土産?に・・・ 

行きつけの整形外科の医師に見せて、紹介状を書いてもらった上で、治療に来てくださいと・・・

もしかしたら・・・ 初診時には骨折してなくて、ゴルフ等、その後の行動で骨折してしまったという可能性もありますが・・・

でもね・・・

他の病院で精密検査をしていなかったら・・・ 現時点での、身体の異常を発見できなかったわけで・・・

他にも・・・ 最近、セカンドオピニオンが功を奏して、奇跡的な回復をした親戚の件もあるし・・・

セカンドオピニオンって、とても重要なんだな・・・ と・・・

身体については、慎重すぎるほど慎重の方がいいですね。

Photo

3

1

日本の原動力は現場力!ということが証明された震災。

政府が、いろいろな組織を作って、いろんな大臣ポストを用意して、会議ばかりをしている間に・・・

被災地は・・・ 復興に向け、力強く民間の力で動き出している・・・

現場力・・・

そう、日本の原動力は現場力だ。

政府がぐずぐずしている間にも・・・ 復興に向けて、現場が動き出している・・・

現場力が発揮されようとしている。

さすがだ。

僕も頑張るぞー(^^)/

だいたい、増税ありきの政策を、最初に持ってこようとしているのが狂っている。

連帯復興税?

そんなことして、日本経済が上昇できるわけがない。

まずは、子供手当等の即時廃止、政治家や公務員の給与を一部カット等・・・

先にやることがあるだろう。

何をかんがえているのかわからない・・・

愚鈍な政府なんて、あてにしない方がいいだろうな。

スペシャリティークーペ《NEW BMW 6シリーズ》 ドイツ本国でデビュー!

いよいよ、ドイツ本国で、スペシャリティークーペ《BMW 6シリーズ》がモデルチェンジ(^^)/

堂々のデビューとなりましたね。

いつまでも・・・ ずっと・・・ 憧れのまま・・・ それが《6シリーズ》のような気がします。

1600x1200_bmw_6coupe_0002_3

1600x1200_bmw_6coupe_0003_4

1600x1200_bmw_6coupe_0004_5

1600x1200_bmw_6coupe_0005_6

1600x1200_bmw_6coupe_0006_7

1600x1200_bmw_6coupe_0009_10

1600x1200_bmw_6coupe_0010_11 1600x1200_bmw_6coupe_0015_16

1600x1200_bmw_6coupe_0017_18

205041_10150215892507269_2289337226

206605_10150215892577269_2289337226

207542_10150215892427269_2289337226

恵比寿横丁(東京都)へ行ってきたよー

《恵比寿横丁》へ行ってきたよー

震災の発生で、重く緊迫した日々を送ってきた。

少し外の空気を吸いたかったのと・・・

都心の今がどういう状況なのか、この目で確かめたかったから。

夜の街を見れば、どのような状況にあるのかは察しがつくし・・・

で、地元でお世話になっている大先輩と一緒に、視察に行ってきました。

先輩は、地元で飲食店を複数経営されているので《恵比寿横丁》の様子や震災後の夜の街の人出等をリサーチするために。

登戸を出発したのは・・・ なんとPM10:00過ぎ。

それでも、車の通行量が減った現在、恵比寿までは、一般道を利用しても30分かからない。

恵比寿に入ると・・・ やっぱり・・・ この時間帯にしては人出が少ない・・・

やっぱり、1ヶ月を経過しても震災の影響は、都心にも大きな影を落としているようだ。

ところが!である・・・

Img_0581_2

《恵比寿横丁 http://www.ebisu-yokocho.com/に一歩足を踏み入れると・・・

すごく繁盛していた(^^)/ すごい・・・

震災の暗い影を吹き飛ばすかのような賑わい・・・

外国人ビジネスマンもチラホラ・・・

今回、先輩と僕は、飲みに来たわけではないので、1時間の滞在で、2件だけを足早にハシゴ・・・

《恵比寿横丁》の賑わいは・・・ 深夜まで続くような雰囲気・・・

みんな、どうやって帰るのだろう?明日も仕事でしょう?なんて心配しながら(笑)

恵比寿を後にした。

国道246号線を川崎市に向かって走っていると・・・

ここでも震災前と違う光景が・・・

自転車で帰宅する人が増えたこと、増えたこと・・・

ただ・・・ 無灯火走行や、左車線の真ん中を、堂々と走っているマナー違反の自転車も増えてしまった。

また、信号のない一時停止標識のある交差点を、停止せずに猛スピードで突っ切ってきたり、すごい勢いで曲がってきたり・・・

と話は、違う方向に行ってしまいましたが・・・

今回《恵比寿横丁》の中で、チョイスしたお店は・・・

まず・・・ おでん!

《京風おでん でんらく http://www.ebisu-yokocho.com:8080/FCMS/jsp/fcms/publish/shop/shopIndex.jsp?value=ebisu000005

Img_8734_2 Img_9895_2 Img_4440_2

女性スタッフも笑顔を絶やさずGOOD!

関西風の薄口の上品な出汁が美味しかったです。

また《おでん》だけでなく、その他メニューも豊富なのでお客さんを飽きさせないね。

でんらく おでん / 恵比寿駅代官山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

続いて・・・ 海鮮と焼き物!

《浜焼き酒場 魚○ http://www.ebisu-yokocho.com:8080/FCMS/jsp/fcms/publish/shop/shopIndex.jsp?value=ebisu000014

Img_7688_2 Img_3404_2 Img_3944_2 Img_8814_2 Img_3457_2 Img_5645_2 Img_9515_2

女性スタッフの元気もいいし、関西のの居酒屋さん的な対応も、テンポが良く心地よい・・・

ここでは、海鮮だけでなく、大沼牛のステーキや豚テキも楽しめる。しかも・・・ニンニクたっぷりで美味い!! 肉も軟らかい! しかも安い!!

オススメですね。 僕は豚テキを注文しました。

マジうま! 豚テキとご飯のセットで食したいくらい!!

浜焼酒場 魚○ 魚介・海鮮料理 / 恵比寿駅代官山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

また行きます。

《UK》来日公演目前!日本のファンのために決行・・・ そして・・・僕自身の洋楽回想録。 

振り返ると・・・僕は小学校高学年時代から、洋楽しか聴かなくなった・・・

洋楽を聴くようになったのは、姉貴の影響・・・

当時の姉貴は《The Eagles(イーグルス)》The Doobie Brothers(ドゥービー・ブラザース《Fleetwood Mac(フリートウッド・マック)》Boz Scaggs(ボズ・スキャッグス)》Billy Joel(ビリー・ジョエル)》《John Lennon(ジョン・レノン)などを聴いていた記憶がある。

それを・・・ まだまだ子供の僕に、無理矢理に聴かせようと・・・

「ね、いいでしょ?、ね、いいでしょ?」

まだ小学生の僕には、なんだか難しい曲でピンとこなかったし、アルバムを買ってくるたびに、押しつけがましい感想を求められるのは・・・ 正直迷惑だった(笑)

でも・・・ そんな中で、小学校当時の僕が、唯一、アルバム全体を「これ、いいね!」と言えたのが・・・《ABBA(アバ)》だった。 特に《ダンシングクイーン》を聴かされた時は、すごい衝撃だったことを覚えている。

もちろん、その時に聴かされて拒絶反応を起こしていた上記のアーティストたちは、ちゅっとだけ大人になった中学生時代には、大好きなアーティストになったけどね

小学校高学年の僕に、洋楽への扉を開けてくれたのが・・・《ABBA(アバ)》だったのだ。

これが僕の中の、第一期洋楽時代の幕開け・・・

ただ、当時の僕には《ABBA》が世界中で大フィーバーしているというのが理解できなかった。 だって、小学校高学年では・・・ 世界という世界がどのような大きさの物なのかもわからなかったんだから(爆)

そして・・・ 《The Nolans(ノーランズ)》 (笑)

女性姉妹のグループで、日本でも大ブームになりましたね。

もちろん、来日コンサートにも行きました。 

初めてのコンサート・・・

今思えば・・・ 小学生だった僕には・・・

冒険だったな・・・ コンサート会場まで、よく一人で行けたな・・・と・・・ 

そうそう、いわゆる金髪の女性に憧れと恋心を抱いたのも、彼女たちが初めてでした(爆)

そして・・・ 《The Monkees(モンキーズ)》

テレビショーが再放送されて、日本ではリバイバルブームを巻き起こしました。

この当時はオリジナルメンバーでの再結成はありませんでしたが、相次ぐメンバーの来日公演に足を運びました。

そして・・・ 《ノーランズ》ブームも去り・・・ 《モンキーズ》リバイバルブームも去り・・・ 《アバ》も解散し・・・

僕の第一期洋楽時代は《アバ》《ダンシングクイーン》に始まり・・・ 《アバ》《ザ・ウィナー》に終わったです。

すでに・・・ 時代は1980年代初頭に・・・

あの洋楽における名曲の宝庫1980年代に突入です。

第二期洋楽時代の幕開けです!!

このブログでも、1980年代の名曲をたくさん紹介中ですが・・・

本当に、音楽的に幸せに満ちあふれていた時代です。

次から次への新しいアーティストが出現し、たくさんの名曲がヒットチャートを駆け巡っていた時代・・・

そんな中で、今でも僕の中に深く根付いてるアーティストが・・・

1982年にデビューしたスーパーロックバンド《ASIA(エイジア)》・・・

デビューアルバムに針を落とした瞬間に・・・ 背筋が寒くなるほどの衝撃を受けたことは、今も鮮明に記憶に残っています。

アルバム1曲目(デビューシングル)Heat of the Moment・・・ 本当に震えました。

この時に、ベースギター&リードヴォーカルである《John Wetton(ジョン・ウエットン)》の大ファンとなったのです。

そして・・・ 彼に憧れ・・・ ベースギターを購入し・・・ テニス部の仲間に誘われ、高校生バンドに参加。 そのバンドは、ハードロックバンドだったので・・・ 僕が参加する条件として提示したのは・・・ 「ASIAの曲を1曲で良いからやてくれ」(爆)

ベースを始めたばかりで、よくも、こんな上から目線でものを言えたと思う(笑)

2ndアルバム《ALPHA》 3rdアルバム《ASTORA》も感動的でした。

当然、好きなアーティストが生まれれば、そのルーツを探りたくなるもの・・・

《ジョン・ウエットン》のソロアルバムや、かつて在籍していたグループ・・・

そうやって・・・ →《UK(ユーケー)》 → 《King Crimson(キング・クリムゾン)》と遡っていったのだ。

最近のプロジェクト《iCon》等の活動も素晴らしいです。

《UK》来日公演の詳細は下記の画像をクリック(^^)/

僕も行きます!!!

被災地の皆さんへ!僕たちの心を乗せて、桜前線が北上中ですよ。(川崎市多摩区の二ヶ領用水で撮影)

自然の力には・・・ 人間は無力なものです・・・ 

地球からみたら、われわれ人間なんて、本当にちっぽけな存在なんだなと・・・

地球の地殻変動のエネルギーが、こんなに恐ろしいものだなんて・・・

でも、そんな自然は・・・ 普段は、僕たちに美しさを教えてくれ、癒しを与えてくれている。

気づけば・・・ 首都圏では、桜も満開を迎え、ここ数日の風雨で・・・ 

桜吹雪となって・・・ 散り始めています。

日本人と桜は、切っても切れない関係で・・・

日本人は、桜によって春の訪れを知り・・・ 別れの季節から出逢いの季節へ移ろいでいきます。

桜は、昔から、新たなステージを迎える象徴にもなってきたのでしょうね。

日本人の文化にもなっている花見が、各地で自粛・・・

僕は自粛は大反対ですが、実際に桜に向けてファインダーを覗いても・・・

明らかに、昨年のこの時期とは気持ちが違うのです・・・

綺麗と思うのですが・・・ 単純な綺麗ではなくて、複雑な綺麗・・・ 

しみじみと綺麗と表現すればよいのでしょうか・・・

桜の美しさが、しんみりとゆっくりと心の中にしみこんでくる感じ・・・

そう、桜の美しさの向こうに・・・ 被災者や被災地への思いがよぎるのです。

被災せずにいる自分と、被災者の皆さん。

同じ時間に、桜を見ている自分と、悲しみに暮れている被災者の方々、行方不明の家族を必死に捜されている被災者の方々、復興のために必死に立ち上がっている被災者の方々・・・

みな、同じ時間の上に生きているんです。

川崎市多摩区の二ヶ領用水は、かの徳川家康の命で開発され、江戸時代初期に完成した用水路です。 川崎市内でも有名な桜の名所・・・

例年と比較したら・・・ 花見客は、ほとんどいません・・・。

桜の美しさを全身で受け止めるかのように、ゆったりとしたペースで散策している方々がほんの少し・・・

花見をやっている方々も、ほんの少しいらっしゃいました。

でも、皆、嘘のように静かです。というより・・・ とても穏やかです・・・

若者のグループもBBQして花見をしていましたが、大騒ぎするわけでもなく・・・

時間の流れに、ゆったりと身をゆだねている感じ・・・

CDプレイヤーから聞こえる音楽も、ダンサンブルなものではなく、穏やかなJ-POP。

音量も、心地良いくらいの音量・・・

おそらく、誰もが、桜の美しさを感じながら、被災地の皆さんへの思いを馳せているのでしょう。

とても・・・ 厳粛な雰囲気・・・

なんか、これが日本人らしい本来の花見なんじゃないかなと感じました。

さて・・・

首都圏では、桜の季節が通り過ぎようとしています・・・

そして・・・ 私たちの被災地への思いや心を乗せた桜前線が・・・

被災地に向かっています。

もしかしたら・・・ 津波の影響で・・・ 周囲に桜の木が無くなってしまった方がいるかもしれません・・・

避難所から出られずに、桜の木を見られない方がいらっしゃるかもしれません。

病院に入院されている方がいらっしゃるかもしれません・・・

でも・・・ 私たち日本人の心を乗せた桜前線が、皆さんのところに向かっています。

皆さんの心を癒しに、桜前線が、皆さんのところに向かっています。

桜の花を見つけたら・・・ その時だけは、少しでいいから、そっと身体の力を抜いてくださいね。

桜の美しさを、心に受け止めてださいね。

もし、桜を見ることができない方がいらっしゃいましたら・・・

運良く、PCを使える環境にありましたら・・・

どうか、このブログの写真にたどり着いてくださいね。

義援金や寄付金の次に・・・ 今、僕が被災地の皆さんにできること・・・

これくらいしかありません。

どうか。この桜が、被災地の皆さんの一人の目だけでも、とまりますように・・・

mixi(ミクシー)においても《ブルー・インパルスのフォトアルバム http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000016445268&owner_id=8970113に公開しました。

下手な写真ですみません・・・

Img_2094

Img_2102

Img_2106

Img_2108

Img_2117

Img_2119

Img_2121

Img_2124

Img_2127

Img_2128

Img_2132

Img_2133

Img_2134

Img_2136

Img_2141

Img_2146

昨日は・・・ 臨時休業・・・

昨日は日曜日でしたが・・・

当社《株式会社 秋葉不動産 http://www.akbafudousan.jp/は臨時休業・・・

といっても・・・ 以前からブログで決意表明している、身体と心を休ませるための休業ではなく・・・

当社初代代表取締役(僕の父)の13回忌法要のため、臨時休業としました。

お寺(善立寺 http://fuchukend.blog123.fc2.com/blog-entry-57.htmlで追善供養を行い、その後、すぐ近くの、伝統と歴史ある老舗日本料理店《柏屋》へ。

さすがに、久しぶりにたくさんの親戚が集まった席なので・・・ 僕が飲まないわけにはいかず、ビールや焼酎を飲みながら親戚と歓談。(といっても、立場があるので少しだけね)

父の昔話や・・・ やっぱり震災の話・・・

宴が終わり・・・

帰宅しようと歩いていると・・・

ん?どこからか視線を感じる・・・

ふと、そちらを見ると・・・

あ!

当社近くの親しい同業者《株式会社 五条ハウジング》から、僕と同い年の社長であるシゲちゃんと・・・ 会長・・・ なぜか・・・これまた、親しい《有限会社 ツカサホーム》の社長であるナオさん・・・ 6つの目がこちらを見ている。(喪服着てたから目立つしね)

で・・・ そのまま・・・ 吸い込まれていった(笑)

30分くらい談笑し帰宅。

夕方になって溝の口へ。向かったのは・・・《マルイファミリー溝口 http://www.0101.co.jp/stores/guide/store780.html

買い物をして・・・

再び帰宅。

そして・・・ 選挙へ。 

再び帰宅。

NHKの統一地方選速報番組を見ていた。

僕は、政治活動は嫌い。

政治家のパーティーに顔出したり、選挙事務所を訪問したり・・・

全く興味がない。

特に政治家のパーティーに顔出した時に、支援者たちが、政治家や立候補者を「先生!先生!」と呼ぶ姿を醜く感じ・・・

それを感じて以来、2度と行くまいと思った。

政治は政治家がやれば良いことで、そこに群がったりお祭り騒ぎするのは好きじゃない。あくまでも、僕が、政治に関わるのは選挙の時だけ。

だったんだけど・・・

震災がきっかけなのか・・・

国政を変えるには、まずは一番身近な市会議員選挙からかと・・・

今までも、選挙はいい加減な気持ちで投票してないけど・・・

なんか、今回の選挙は気持ちが違った。

当選確実と思われていた現職だったけど・・・

なんだか、落ち着かず・・・

初めて選挙事務所なるものへ、顔出してみた。

ところが・・・

速報でも流れていなかった時に、すでに選挙事務所では、当確情報を1時間前に入手していて、僕がついた時には、支援者のほとんどが帰宅しかかっている時でした(笑)

珍しい行動をとるから、こうなるんですねー

少し拍子抜けしながら、再び帰宅・・・

爆睡・・・

写真は《日本料理 柏屋》の法事用精進料理。この後にも料理が続々と・・・

食べきれないので、〆の鰻重は夕食用のお土産にしました。

Image_0105

BMWの人気SUVがモデルチェンジ《NEW BMW X3》地味にひっそりとデビュー(^^)/

愛車のヘッドライトユニットに組み込まれたウインカーバルブが、球切れを起こし、右折時に対向車からウインカーが見えない状態・・・

これは危険と判断して、仕事の合間に、東京都国立市へ。

向かったのは・・・ 《MURAUCHI (ムラウチ)BMW国立サービス http://www.murauchi-bmw.co.jp/jp/murauchi-bmw/ja/index.htmlへ。

今は、トヨタのハイブリッドカーに乗っているが、元々、BMWを乗り回していたビーマー、当社売買担当の善さんも、ちょうど打ち合わせが終わったので同行。

修理が終わると・・・ え?・・・ ウインカーバルブ交換だけで¥6,000ちょっと・・・(汗)

クレジットカードを渡すと・・・ お支払いは1回で?(え?金額が金額だし・・・当たり前じゃん)と思いながら・・・ 1回で!いや・・・ やっぱり30回にしてくれる?

くだらない冗談で、その場を和ませ・・・ (震災後の重い雰囲気を蹴散らすには、とにかくオヤジギャグでもなんでも笑顔しかないし!)

サービス工場を後にして、自粛の中、ひっそりと《NEW X3 http://www.bmw.co.jp/jp/ja/newvehicles/x/x3/2010/showroom/index.html発表会を開催していたショップの方にも顔を出してきた。

別に、車の買い換えをする気などないけど、電話で一生懸命集客している担当営業職のの顔をたてて

あの人気SUV!

BMWの《X3》がフルモデルチェンジ(^^)/

残念ながら、震災の影響で・・・

TVのCM他、マスメディアへの露出を自粛・・・

とても、地味に・・・ ひっそりとデビューした。

当然のことながら・・・ 車体は、一回り大きくなった。

元々、旧3シリーズ(E46)ベースのシャシーを流用していた先代《X3》は・・・

今回のフルモデルチェンジで、大人気を博した先代5シリーズ(E60)のシャシーをベースにサイズアップされたとのこと。

ドライバーズシート、助手席、後部座席ともゆったり。また、内装も先代《X3》より高級感が増して、お洒落になった。格好良い!

外車といえども、この車の中にも、東北地方で作られた部品が、いくつか組み込まれているのだろうか・・・ なってことも頭の中によぎった。

P4090027

P4090021

P4090026

P4090023

P4090024

こういうの欲しい、こういうの乗りたい・・・ そう思わせる商品作りをすれば、それは経済を大きく動かす動機になりますよね。

最近の国産車は、どちらかというと・・・ 燃費性能を追求し、実用性重視の無難なデザインに徹しているような気がして・・・

バブル期のように、もう少し、格好良いデザインの車を意識して開発するようになれば、車離れしている若者層を再び、呼び戻すことができるのに・・・ なんて思いも・・・

若者が憧れる車の開発もしていって欲しいな・・・。もちろん燃費性能も両立で。

昔のように・・・ 「いつかはクラウン」というキャッチフレーズを再来させる車作りをお願いしますね。

自動車産業は、日本の基幹産業なんですから。

人々に、車に対する憧れや夢を与え続けてください。日本経済のためにも。復興のためにも。

そうそう、ショップには、昨年発表された《新5シリーズ(F10) http://www.murauchi-bmw.co.jp/sync/showroom_rebrush/jp/ja/newvehicles/5series/overview.htmlMspo仕様も展示されていました。しかも、カラーは希少なソリッドのブラック。

これまた格好良かったです。

P4090028

P4090029

P4090030

そうそう、次期《M5》もデビューが近づいていますよね。

なんと・・・ 578馬力のビッグパワー

これまた・・・ 格好良いですね。

とてもじゃありませんが・・・ 手の届かない車・・・ そうそう、憧れの車ってやつです

自動車って良いよなーーー。 国産車も頑張れ! 頑張れ日本!

2012bmwm5concept1

2012bmwm5concept10

P1

2012bmwm5concept2

2012bmwm5concept3

2012bmwm5concept9

2012bmwm5concept4

2012bmwm5concept7

がんばり過ぎちゃったかな・・・ 珍しく愚痴をこぼしてしまった JR南武線中野島駅《おでん 豆でん》にて

昨秋から冬季休暇を挟み、今日まで駆け抜けてきた・・・

ほとんど休むことなく・・・

で、繁忙期を抜けて、ふっと全身の力を抜くと・・・

この間(かん)に見えなかったことが見えてきたり・・・

気になることが出てきたり・・・

駆け抜けている時には気づかないもので・・・

なんだか急に、落ち込んできた・・・

で・・・ 本当に久しぶりに・・・ 一人で飲みに行った。

といっても・・・ ノンアルコールビールだけど(笑) しかも1リットルも飲んじゃった

といっても・・・ その前日にも、小学校時代の近所の幼なじみに強引に?誘われ、少しだけ飲みに行ったんだけどね。これも、ウーロン茶だけど・・・(笑) 残業中に強引な誘いにあってしまったので・・・ ウーロン茶を飲み終わってから残業再開・・・

そんなんで・・・ 今日は一人で飲みたかったのかもしれない・・・ ノンアルコールビールだけど(しつこいか

飲みに行ったのは、JR南武線中野島駅徒歩5分の場所にある《おでん 豆でん http://r.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14035370/

大好きなお店なのに、昨秋から忙しくて、本当にご無沙汰していましたm(_ _)mという感じ。

でも、店長のコウさんと奥さんのリエピーは明るく迎えてくれた。

そのせいもあり、酔ってもいないのに・・・酔うはずもないのに・・・

珍しく愚痴をこぼし・・・

久しぶりに、ゆっくりと美味しいものを食べてきた。

タコキムチ、油揚げ包み納豆、焼き鳥、おにぎり・・・

実は・・・ 震災ショックは弊社にとっても大きな問題となっている。

来春、竣工予定で動き出したプロジェクトも、資材の調達率が悪化している現在、竣工時期を延ばす方向で検討に入っている。

また、今後は、竣工まで工期にゆとりのないプロジェクトは、大幅に着工のタイミングをづらそうかとも思っている。

そして、今後の日本経済の状況が、どのような方向に向かうのかも注視しないといけない。

過度な自粛が、経済の萎縮を起こすことは、もはや明白。

ここ数年は、会社自体、難しい舵取りになると思っている。

だからこそ、繁忙期を過ぎた今、少し休養をとって、身体と心を休めることも必要かな・・・

考えることをやめるわけにはいかないし、行動することをやめてはいけないし。

そのための休養。

今、過度な自粛は、経済の萎縮にしかなり得ない。

そのためにも、震災前以上にパワーを出さないと。

そのための休養。

こうやって何度も同じことを書き込むことによって、自分に休養の必要性を言い聞かせる(笑)

明日のために休養。荒波を航海するために休養。

今は、そんな気持ち。

美味しいものを頂きながら、いろいろなことを考えていた。

僕は、誰のためだかわからないような自粛は、絶対にしない。

震災前と同じ、ファイティングスピリットと工夫で駆け抜けますよ。

だから、ブログにも、グルメ記事を従来通り掲載していきます。

心の中には、被災地への思いを抱きながら。

今まで通り、何も変わらずに・・・

それが我々の使命でしょう!

大きな被災を免れた僕たちは、東北地方が大打撃を受け、復興に向けて前進している間に、日本の経済力衰退という津波と、東北地方の方々の分まで、真っ正面から対峙しなければなりません。

とにかく前進あるのみです。昨日より今日、今日より明日・・・

この日本という美しい国を、次世代に対し責任もってバトンタッチするためにも。

Img_2975

Img_0252

Img_2488

Img_9080

夜桜の美しさ・・・ ヒンヤリとした風が駆け抜けていった・・・

夜桜・・・

綺麗ですね・・・

夜になって、しーんと静まりかえった住宅街と街路樹の桜・・・

街路灯に照らされ、昼間とは違った趣が・・・

空気もヒンヤリと冷たく、心地よい。

P4070022

P4070026

P4070021

日本・・・ 今、1億総花咲かじいさんになる時・・・ 二ヶ領用水(神奈川県川崎市多摩区内)にて

地元の由緒ある場所・・・

徳川家康の命で開発された二ヶ領用水(神奈川県川崎市)。

2日前、やっと桜が花を咲かせ始めた。

昔話《花咲かじいさん》・・・

今こそ!日本人1人1人が、現代版《花咲かじいさん》になろうじゃありませんか!

震災のショックから1日でも早く抜け出し再び、綺麗な桜を、たくさん咲かせましょう!

復興こそが、現代版《花咲かじいさん》の使命。

生命を大切にして、今を大切に生きて、それぞれが、それぞれの立場で、今やらなければいけないことを一生懸命やって・・・

過度な自粛、萎縮に陥ることなく・・・ 上を向いて・・・

再び、綺麗で元気な桜が咲くよう頑張りましょう!

Img_2013

Img_2017

Img_2021

Img_2027

Img_2028

Img_2034

Img_2037

Img_2040

Img_2041

Img_2043

Img_2044

Img_2045

Img_2048

Img_2050

Img_2052

Img_2061

Img_2066

Img_2073

Img_2075

本日12:00より《USTREM http://www.ustream.tv/channel/asobi-cast?lang=ja_JP》に注目!第二回東北関東大震災激励チャリティライブLet's Go Japan!

皆さん! 《USTREAM(ユーストリーム) http://www.ustream.tv/において・・・

第二回東北関東大震災激励チャリティライブのお知らせ! です(^^)/

USTREAM(ユーストリーム)は、リアルタイムに映像を配信するWEBサービスですが、このサービスを利用して、様々なミュージシャンが、被災地を勇気づけるライブを行います。

日時は下記の通りです!

  • 4月6日(水)12:00~22:00
  • 4月7日(木)20:00~22:00

詳細は・・・↓をクリック(^^)/

http://www.ustream.tv/channel/asobi-cast#utm_campaign=fupcoming&utm_source=3&utm_medium=music-other

元気を呼び込む!名曲の宝庫1980年代!あの曲をもう一度!《Cyndi Lauper(シンディー・ローパー)》の《Change Of Heart》 

名曲の宝庫1980年代!あの曲をもう一度!

1980年代の洋楽は・・・ 名曲の宝庫!!

なんとしても・・・ あの頃の名曲をもう一度ブレークさせたい!!

なんて・・・ 一人で何言ってるんでしょう(笑)

でも・・・ せめて、ブログから発信して・・・ 

何これ!いい曲じゃん!

あっ!懐かしい!!

そう思って・・・ CDを買ったり・・・ そして・・・ リバイバルブームが巻き起こり・・・

再結成や来日公演につながれば(笑)

一人じゃ無理でしょうね。

ただ・・・ あの頃のスーパーバンドも・・・ 高齢化して・・・

すでにビートルズのように、再結成を望まれながらも・・・ 今となってはオリジナルメンバーでの再結成が不可能になってしまってるバンドも多い・・・

それも寂しいですよね・・・

というわけで・・・ 一人頑張ってみましょうか!!

今回は・・・ 

1980年代のヒットチャート・・・ 

1980年代の幕開け!みたいに感じた力強くスピーディーな曲《Change Of Heart》

今は、東北地方・・・いや、日本の復興を力強く応援してくれるような曲として感じます。

かの歌姫《Cyndi Lauper(シンディー・ローパー)》

30年以上経った今でも、格好良くてオシャレな曲の数々・・・。そして優しいバラード。

えーーー あれから・・・30年以上・・・ がーーーーーーーん・・・

それにしても・・・ とてもじゃないけど、30年以上前の曲とは思えません・・・(汗) 

大ヒットしましたね~ 皆さんも、サビの部分は記憶にあるかもしれません。

レコードが眠っている人も多いでしょう。 CDに買い換えてみては?

いや・・・ 時代はすでに・・・ CDじゃないのか・・・

僕はレコードのジャケットや歌詞カード、解説書が好きだし・・・

CDも同様・・・

ダウンロードは・・・ 形がなくて・・・ なんか愛着がわかない・・・ 古い人間か・・・

元気を呼び込む《Girls Just Wanna Have Fun》

優しさを呼び込む《True Colors》《Time After Time》

被災地、岩手県から、経済的二次被害を防ぐためのお願い。 過度な自粛はしないでください。

僕は震災直後から、個人的に下記のような考え方をブログで訴えてきました。

日本中が過度な自粛をすると・・・

被災地は、さらに経済的な二次被害を受けてしまいます。

また、過度な自粛により、日本の経済力を弱めてしまうことが、今後の被災地復興の足かせになります。

最近になって、ようやくマスコミ等でも、このような意見が公になってきました。

そんな中で。被災地である岩手県の日本酒《南部美人》を生産する造り酒屋《株式会社 南部美人 http://www.nanbubijin.co.jp/の五代目蔵元である久慈氏が、花見等の自粛を控えて、もっと被災地の商品を購入して欲しいと《動画サイトYOU TUBE》に動画を投稿し話題になっています。

被災地の方もそう思っているのです。自粛ではなく、支援を望んでいるのだと思います。

第二回東北関東大震災激励チャリティライブのお知らせ! by USTREAM(ユーストリーム)

皆さん! 《USTREAM(ユーストリーム) http://www.ustream.tv/において・・・

第二回東北関東大震災激励チャリティライブのお知らせ! です(^^)/

USTREAM(ユーストリーム)は、リアルタイムに映像を配信するWEBサービスですが、このサービスを利用して、様々なミュージシャンが、被災地を勇気づけるライブを行います。

日時は下記の通りです!

  • 4月6日(水)12:00~22:00
  • 4月7日(木)20:00~22:00

詳細は・・・↓をクリック(^^)/

http://www.ustream.tv/channel/asobi-cast#utm_campaign=fupcoming&utm_source=3&utm_medium=music-other

鎌倉の名店・・・ 隠れ家そば処《鎌倉 松原庵》で、蕎麦を食す・・・

やっぱり日本蕎麦って・・・

雰囲気のあるお店で食べると・・・

侘(わび)寂(さび)のような感覚を覚えるのが不思議だ・・・

鎌倉の名店と評される、隠れ家的そば処《鎌倉 松原庵》に寄った。

海沿いの134号線から、少し住宅街に入ったところ・・・

急に道が狭くなり、少し不安に・・・

ゆっくり走っていると・・・ 左手にコインパーキングがあり、その先、右手にそれらしき古民家?が・・・

駐車場ありということだったが・・・

狭いT字路を右折し、お店の正面に来ると・・・ 敷地内駐車場が・・・ 3台のみ。

しかも・・・ 少し入れにくそう。 でも・・・ これも演出なのかと思うようなお店の佇まいに感動・・・

正面には、系列のカフェとオープンテラス。

右手の古民家が、そば処《鎌倉 松原庵 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14008453/らしい。

モダンなオープンテラスと古民家の組み合わせが・・・ ミスマッチにならず、かえって、モダン雰囲気を醸し出している。

古民家の玄関の引き戸を開けると・・・

これまた、素晴らしい演出・・・ 期待が高まる。

テーブル席は、すでに満席で奥の座敷に通された。 座敷は足を落とせないので、腰や足の悪い方には辛いかもしれない。

後で知ったんだけど、オープンテラスでも、カフェメニューだけでなく、蕎麦を食すことができたらしい。

青空の下、モダンなテーブルで日本蕎麦を食すのも悪くないな・・・

で、注文したのは・・・ まずはノンアルコールビール(笑) 《キリンのフリー http://www.kirin.co.jp/brands/kirinfree/

そして・・・ 《板わさ》《海鮮の天ぷら》《鴨焼き》・・・

この日は、穏やかな天気だったので、蕎麦は《せいろ》を・・・

《板わさ》は蒲鉾が、歯ごたえがあって美味しかった。《鴨焼き》は・・・なんとも肉の柔らかいこと・・・

そして期待の《海鮮の天ぷら》・・・

ひょぇーーーーーーーーーーーーーーー なんだ?なんだ、この食感は・・・

ぷりぷり感のある小エビとイカ・・・

そこに食感のよい衣が・・・ サクッ、サクッ・・・ どうしたら、こんなに軽く揚がるんだろう・・・ 具の大きさとと衣の量のバランスも絶妙・・・ しかも、冷めてもこの食感が変わらない・・・

粗塩で食したり、蕎麦のつゆにつけて、蕎麦と一緒に食したけど・・・ 本当に美味しかった(^^)/

そして・・・ メインの《せいろ》・・・

蕎麦の色や艶、ほのかな香り・・・ 切り方・・・ 食感・・・

バランスが良く、本当に美味しかった。 その美味しさに、もう1枚追加した。(追加せいろは割引価格)

お店の雰囲気も料理の味も大満足。

ただ・・・ そばつゆの味は・・・ 僕好みではなかったのが残念・・・

僕にとって、そばつゆには、この味!という基準があるので・・・ その基準にしているお蕎麦屋さん以外のそばつゆに満足することがないので・・・

皆さんは気にすることないでしょう!

大満足の《鎌倉 松原庵》・・・

オススメの1店です!!

震災によって、大混乱に陥っている中で、こうして食事できることに心から感謝しながら、静かに食事を終えた。

Img_1915

Img_1916

Img_1917

Img_1918

Img_1919

Img_1920

Img_1921

Img_1922

Img_1923

Img_1924

鎌倉 松原庵 そば(蕎麦) / 由比ケ浜駅長谷駅和田塚駅
昼総合点★★★★ 4.5

神奈川県鎌倉市《長谷寺》にて・・・

鶴岡八幡宮にお参りに行った後、由比ヶ浜を望む《長谷寺 http://www.hasedera.jp/index2.htmlへ。

庭園も綺麗だし、由比ヶ浜を望むと、気持ちが穏やかになった。

癒しのお寺。

そうそう!境内のお食事処で食したお団子が美味しかった

Img_1988

Img_1946

Img_1947

Img_1948

Img_1949

Img_1950

Img_1953

Img_1956

Img_1957

Img_1958

Img_1959

Img_1960

Img_1961

Img_1963

Img_1964

Img_1966

Img_1967

Img_1968

Img_1973

Img_1975

Img_1976

Img_1978

Img_1979

Img_1980

Img_1981

Img_1984

Img_1986

Img_1987

まずはブログの正常化から・・・(^^)/ 震災ショックからの脱却!

震災ショックを受け・・・

過度な自粛は禁物!

と叫びながら・・・

いつの間にか・・・ ブログの内容が、、、 震災ショックから抜けきれないでいた・・・

でもね、いつまで重い気持ちになっていてもしょうがないし・・・

いつまでも沈んでいてもしょうがないし・・・

だから、まずは、ブログから・・・

震災ショックからの脱却。。。

と強い決意で・・・

震災前のブログの方向性に、ハンドルを戻します(^^)/

今後とも、よろしくお願い申し上げます!

1192作ろう鎌倉幕府!良い国作ろう東日本!という思いに駆られ、いざ!鎌倉へ!

こういう時って・・・

自分にできることの一つが・・・ 神頼み・・・

義援金や節電・・・ そして、今、他にできることといえば・・・ 

神社にお参りに行くことしか・・・

そうだ!

いいくに作ろう鎌倉幕府! 良い国作ろう東日本!東北地方!!

東北地方といえば・・・ 源義経の、みちのく伝説もあるし・・・

奥州藤原氏と源義経の関係・・・

毎年、1~2ヶ月に1度は鎌倉・湘南エリアを訪れる僕が・・・

昨年秋から、忙しくて、ほとんど行くことができなかった・・・

紅葉の季節も行きそびれていた・・・

よし! 神奈川県鎌倉市《鶴岡八幡宮 http://www.hachimangu.or.jp/へ!

震災ショックで、いつまでも暗く沈んでいるわけにはいかないし、とにかく動き回ることから始めなきゃ!

で・・・ 被災地の復興他を祈願しに・・・

ここには、被災地の早い復興を暗示するかのようなアイコンが存在する・・・

そう、平成22年3月10日に強風で倒壊した大銀杏・・・

樹齢800年から1,000年とまでいわれていた鶴岡八幡宮のシンボル・・・

この樹には、鎌倉幕府3代将軍、源実朝を暗殺しようと企てていた公卿(2代将軍頼家の子)が身を隠していたという伝説がある。

ところが・・・ この倒壊し、絶望視されていた老木から・・・ 若芽が出たのだ・・・

なんという生命力だろう!

きっと被災地の復興、日本の復興も、この大銀杏のような力強さをもって、成し遂げられるだろうな・・・ 

そうそう、境内の桜も・・・ 明るく美しく咲いていた・・・

お参りしている時に、ふと、絵馬に目がとまった・・・

被災地の復興を祈る絵馬が多く見られた・・・

書かれている文字を見ると、若い人の書いたであろう文字も目立つ。

嬉しくなり、心が熱くなった・・・。日本もまだまだ捨てたもんじゃない。

がんばれ!日本!

Img_1926

Img_1925

Img_1944

Img_1928

Img_1930

Img_1931

Img_1932

Img_1933

Img_1934

Img_1935

Img_1936

Img_1937

Img_1938

Img_1940

Img_1941

AQUA(アクア)・・・ 心を静めるブルーインパルス・・・

心を穏やかに静める場所・・・

AQUA(アクア)・・・

ふと・・・ AQUARIUM(水族館)に行きたくなった・・・

エノスイこと《新江ノ島水族館 http://www.enosui.com/》・・・

昔、小さな小さな水族館だった江ノ島水族館・・・

あの頃の昭和的な雰囲気の水族館も好きだったな・・・

それが、今ではとても立派な・・・ 大きな水族館になった・・・

なぜだろう・・・

昔から水族館へ行くと・・・

時間が止まる・・・

心がシーンと静まる・・・

そして・・・ 青の美しさ・・・ 衝撃的な青・・・

ブルーインパルス・・・

Img_1802

Img_1809

Img_1813

Img_1815

Img_1820

Img_1828

Img_1830

Img_1832

Img_1834

Img_1835

Img_1842

Img_1846

Img_1874

Img_1866

Img_1867

Img_1871

Img_1850_2

新たなビジネスパートナー探し!

当社では、長い時間をかけて、各分野から、ビジネスパートナーとして信頼できる企業を選定し、取引の一元化を進めてきたけど・・・

ここにきて、一部のビジネスパートナー側も業務の合理化等を促進しているせいか・・・

いつの間にか・・・

ビジネスパートナー側の基準に、当社も合わせなくてはならない部分が出てきて、それが、当社業務の合理化や仕事の進め方と合致しなくなってきている企業が出てきた。

労力はいるけれど・・・

そのようなビジネスパートナーとの関係を見直して、他社との取引も検討しなければいけないかな・・・ 

そう思わせる事例が出てきた。

ビジネスパートナーの都合で決められた基準に、当社が合わせなければ、従来通りの取引ができないので、無理を承知で合わせてきたが・・・

逆に、それが不愉快な思いを重ねる結果となった・・・

やっぱり、何事も無理はいけませんね。

そんな無理は長続きしない。

4月は、その分野の新たなビジネスパートナー探しを開始しようと、昨日・・・ついに決意。

冗談じゃない。当社は、あなたの会社のために働いているのではない!と心の中で叫ぶ。

このビジネスパートナー、いつの間にやら上から目線の会社になった。

勘違いも甚だしい。

当社は、貴社の貢君(みつぐくん)ではないのだ(笑)

当社にも選ぶ権利があるのを忘れたか・・・? 

ハナミズキと桜・・・ まるで日本を励ます世界中の国々みたいだ・・・

今、神奈川県川崎市周辺では、街路樹のハナミズキが鮮やかに咲いている・・・

でもね、桜の開花はまだ・・・

今年は、遅咲きだ・・・

日本の桜は・・・ 日本人の抱えている悲しみを感じているのだろうか・・・

そして・・・ アメリカ(世界中の国々)のハナミズキは・・・ 鮮やな色彩で咲き乱れ、そんな日本の桜たちに、早く咲け早く咲けと励まし、元気づけているかのよう。

まるで、世界中の国々が、日本に対し、支援の手を差し伸べ、励ましのコメントを寄せ・・・

人間界も自然界も・・・ 同期しているんじゃないかと・・・

やがて・・・ 間もなく・・・ ハナミズキに励まされ勇気づけられた桜は・・・ 満開となるであろう。

日本も、同じだ。

やがて・・・ 世界に向けて、明るく咲き乱れるだろう!

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リクルート住宅情報サイト《SUUMO(スーモ)》

お住まい探しは《アットホーム》

音楽探検!!!

書籍探検!!!

秋葉不動産のファンになる

twitter