ひでちゃんのFBフィードを購読♪

  • 不動産屋さんの登戸探検隊、ひでちゃんのfacebook投稿を見たい方は、フィード購読ボタンをクリック♪

登戸を中心とした川崎市多摩区のお住まい探しは↓

登戸を中心とした川崎市多摩区の情報ポータルサイト↓

  • かわたま

最近の記事

最近のコメント

登戸周辺のグルメ探検!!(リンク集)

仲間をみっ~けっ!

  • nobuakiさん
    BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他
  • hiddeさん
    日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!
  • 税理士:大石豊司
    社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!
  • ken5さん
    BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!
  • 甲斐 誠 Kai Makoto
    現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!
  • taigaさん
    友人のtaigaさんです。練馬区で建設会社を経営されています。
  • 知人masamiさんのお友達
    人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog
  • morimoriさん
    我が家の愛犬キャバリア”マイロ”君に関する話題を中心に、色々な情報とブログです。 とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。
  • 山中湖【Booz Cafe(ブーズカフェ)】オーナー
    山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。BMWフリーク、ビーマーでもあります!
  • 府中県道さん
    地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。
無料ブログはココログ

« 静岡県三島市。 富士山の伏流水で泳がせた鰻を食す! 江戸時代からの老舗《うなぎ桜家》 | トップページ | 首都圏平野部は、再び積雪予報~ さて・・・ 積もるのでしょうか~ »

横浜は伊勢佐木町の裏通り! 思わず、美味い!と口ずさんでしまった! 《らぁめん醤和》

女性にもオススメ!!

横浜は、伊勢佐木町の裏通りに、このお店を埋没させておいて、いいのかい?    店主のこだわりを感じる究極の1杯!  ラーメンを常食にしていない僕が、これは、いける!!    素直に感動してしまったラーメン店。
お店の名前は!! 《らぁめん醤和 http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14048140/
先に、書いておくが・・・   ラーメン、特に濃い味に、どっぷり浸かっている方よりも、日本食等の繊細な味を好む人にこそ、食べて欲しい。

鶏から、とことん出汁をとったというスープは、あっさりしながらも、全く、エグミや雑味を感じない透明感あふれるスープになっている。
穏やかで丸い味ながらも、鶏出汁の上品な味わいが、口の中に広がる。

なんだろう、この透明感。

券売機で購入したのは、醤油ラーメン醤和。 味玉トッピングとチャーシューを追加。
麺は、券を渡す時にどのタイプかを聞かれる。
細麺、太麺、平打ち麺の3種。
僕は迷わず細麺を選択。

着丼までの時間は、10分ほど。
店主が、非常に丁寧な仕事をしている。

まず、びっくりしたのは、丼の中には、透明感のあるスープと、細い麺、味玉(中には、とろ〜りとした黄身)が入っているのみ。

な、なんと!チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、海苔が、別皿に盛り合わせで提供される。

店主は言う。
まず、透明感のあるスープ、そして麺を単独で味わってください。わかってくれるはずです。それぞれの味を。

透明感ある淡い醤油色のスープをすする。  ほほぅ・・・
喉越しと食感の良い細麺を、ズルズルっと♪   ほっほほう・・・
うまーーーーい!

僕は、雑味のないまろやかなスープを最後まで味わいたかったので、別皿に盛り合わせられた具材は、丼の中に放りこまず、具材1つと麺を丁寧に合わせて食した。
1つ1つの確かな素材の味が、あっさりした麺のアクセントになり、透明感のあるスープが、それを包む。

そんな食し方をしていたら、店主が言った。
その食べ方が正解です。
最初から最後まで、透明感のあるスープを雑味なしで、味わえます。
具材を全て投入してしまうと、スープに具材特有の味が少しずつ広がり、スープ本来の美味しさを味わえなくなりますから。

褒められちゃったぜーw

レンゲにスープをのせ、その中に具材の海苔を落とす。 そして口の中に注ぐ。。。
おーーー   磯風味の世界っw

味玉。とろ〜りとした黄身の全てに、味が染み込んでいた。美味い・・・

ベースのスープを最後まで崩すことなく、例えて言うなら、箱庭の中で、麺とスープと具材の調和を楽しむ。
そんなラーメンの味わい方。

健康のためにも、スープは7〜8割は残す僕が、最後は丼を持って、スープを残さずに、口に注ぎ込んだ。

横浜は伊勢佐木町の裏通りに。
人通りの少ない路地に、ひっそりと地味に佇みながら、こんなにもこだわり、こんなにも透明感のあるスープを提供してくれるラーメン店があるとは。。。
実に、隠れ家的。

オープンして約1年が経つという。

みんな?横浜は伊勢佐木町の裏通りに、こんなに潜在能力の高いラーメン店を眠らせておいて、いいのか〜い?

醤油ラーメン醤和。是非、試して欲しい。
古き良き昭和のラーメンを、こだわりで洗練させ、平成の時代に優しくコンバート。

是非に!!

Img_9535


Img_9532_2

Img_9538

Img_8920

Img_9526

Img_9530



らぁめん醤和ラーメン / 日ノ出町駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

« 静岡県三島市。 富士山の伏流水で泳がせた鰻を食す! 江戸時代からの老舗《うなぎ桜家》 | トップページ | 首都圏平野部は、再び積雪予報~ さて・・・ 積もるのでしょうか~ »

グルメ探検履歴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静岡県三島市。 富士山の伏流水で泳がせた鰻を食す! 江戸時代からの老舗《うなぎ桜家》 | トップページ | 首都圏平野部は、再び積雪予報~ さて・・・ 積もるのでしょうか~ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リクルート住宅情報サイト《SUUMO(スーモ)》

お住まい探しは《アットホーム》

音楽探検!!!

書籍探検!!!

秋葉不動産のファンになる

twitter