ひでちゃんのFBフィードを購読♪

  • 不動産屋さんの登戸探検隊、ひでちゃんのfacebook投稿を見たい方は、フィード購読ボタンをクリック♪

登戸を中心とした川崎市多摩区のお住まい探しは↓

登戸を中心とした川崎市多摩区の情報ポータルサイト↓

  • かわたま

最近のコメント

登戸周辺のグルメ探検!!(リンク集)

仲間をみっ~けっ!

  • nobuakiさん
    BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他
  • hiddeさん
    日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!
  • 税理士:大石豊司
    社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!
  • ken5さん
    BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!
  • 甲斐 誠 Kai Makoto
    現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!
  • taigaさん
    友人のtaigaさんです。練馬区で建設会社を経営されています。
  • 知人masamiさんのお友達
    人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog
  • morimoriさん
    我が家の愛犬キャバリア”マイロ”君に関する話題を中心に、色々な情報とブログです。 とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。
  • 山中湖【Booz Cafe(ブーズカフェ)】オーナー
    山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。BMWフリーク、ビーマーでもあります!
  • 府中県道さん
    地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。
  • 大石会計事務所の所員のブログです!
    弊社顧問税理士事務所の全所員によるブログです。 日常の様々な話題を発信する予定。
  • ちびドラマー☆あっこ
    幸運なことにちょっとした知り合いです。 キュートなのにパワフルなドラムを叩く彼女。 これからのご活躍も期待しています。輝いていて素敵です。
  • 《plutrio》のチャンサイさん
    チェロを弾く方・・・チェロリスト× → チェリスト○です。 このトリオの中のお一人、チェリストのチャンサイさんとも幸運なことにちょっとした知り合いです。 ヴァイオリン・チェロ・ギターからなるトリオを結成して活動中で~す!    
  • Lady & Vega
    同業者《有限会社 マイルーム》の社長ホリシンさんのブログです。愛犬の写真は躍動感があり、愛犬の姿からは《生命の輝き》を感じさせてもらえます。
  • 《MC☆田中えりな》
    田中えりなさんのブログです。MCやナレーター、結婚式の司会等でご活躍されています。
  • アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
    SaaS技術を駆使したクラウドコンピューティング!会計事務所の基幹システムを変革する・・・。アカウンティング・サース・ジャパン(A-SaaS)
  • グリーンピースのとしちゃん
    環境の大切さを感じ 無添加住宅リフォームを通じて、寺家町ショールームから、地域活動、環境活動を行う「ジケ・デ・ム―ブ」を発信してゆこうと思っています っています!
  • 大谷社長
    当社先代社長の時代から親しく、信頼しておつきあいをさせて頂いているJR南武線・東急田園都市線溝の口駅の《株式会社 三島屋ハウジング》の社長が更新しているブログです!! 自社物件情報だけでなく、世相を熱くぶった切る辛口本音ブログです(笑)
  • 東京都大田区東雪谷《高砂寿司》若旦那
    創業昭和36年、東京都大田区東雪谷にあるTVチャンピオンが握る高砂寿司公式ブログです。 大田区の東雪谷、上池台、仲池上、久が原、中馬込、西馬込、のお客様を中心にした地域に密着したお寿司屋さんを目指しています。
  • リビングスクエア、香苗さんのブログ
    兵庫県西宮市の不動産会社、株式会社リビングスクエア。
  • 夏川ルイちゃん
    FB友の夏川ルイさんのblogです♪ 「美は一日にしてならず」という名言がありますが、毎日を楽しく美しく生きるのがモットーです!という、ルイさんは・・・ やっぱり美しい♪
  • うるる♪さん
    川崎市内の美味しいものや、博多ラーメンを追い求めるブログ♪ 女性ならではの、目線がいいです♪
  • 山本清人&山本絵里香
    三重県出身の兄妹ヴォーカルデュオ♪ 応援してます♪ 1stアルバム《山本兄妹》発売中♪
無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の18件の記事

揚げまんじゅう?? いや、かりんと饅頭♪ #かりんと饅頭 #スウィーツ #揚げ饅頭 #神田達磨

粉もん、ラーメンに次いで、僕が滅多に食べないのがスウィーツw
今回、神保町帰りのお取引様から手土産に頂いたのが、こちらのお店の《かりんと饅頭》なるもの。
お店の名前は! 《鯛焼き 神田達磨 神保町店
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13100660/ 》
箱を開くと・・・ ん?饅頭?
しかも表面がテカテカに光ってる。
触ってみると、手がテカテカ。
んん? 揚げ饅頭?
甘いものが苦手な僕だが、せっかく頂いたので、恐る恐る手に取り、口の中に・・・
んん! 饅頭の皮の表面がサクサク、そして後から饅頭食感が・・・
口の中に、黒糖の香りと揚げの香ばしさが広がる。
実にコクうま!
じわっとパンチが効いている。
仕事で疲れていた心が、コクのある風味で満たされ、幸せな気持ちになる。
こやつ!何者ぞ!!
なかなかの美味しさでございました。
ごちそうさまでした。美味しかったです。



Img_7029


Img_7028_2


Img_7030



たいやき神田達磨 神保町店たい焼き・大判焼き / 神保町駅九段下駅竹橋駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.5

昔食べた印象は悪かったが・・・ あれ?美味いじゃん♪ #ラーメン大桜 #ラーメン大桜川崎平店 #ラーメン

今となってはラーメン嫌いな僕が、ラーメン レビュー!
今回の訪問はここ!
《ラーメン大桜 川崎平店
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140507/14039815/ 》 
昔から、自宅エリアに向ヶ丘遊園店があって、凄い昔に行った記憶がありますが、その時の印象は×。
今回は取引先に誘われて、こちらのお店に訪問。
昔のイメージがあったので気が進まなかったのですが・・・
カウンター席に座り、ラーメンを注文。
ラーメンが運ばれてくるまで10分程度だったでしょうか。
ラーメンのスープ。 あれ?こんな乳化してるような色だったっけ。淡い茶色のスープです。
まずはスープをレンゲですすると・・・
あれ?昔のイメージと違う。
ゆるくとろみのある濃厚なスープは、塩分のエッジがたってなく、まろやかで、ふくよかな味。
これなら、なんとかいけるじゃん。
ただ、やっぱり麺が中太麺なので、細麺オンリーな僕には違和感を感じさせたものの・・・
でも、スープとのバランスは良いじゃん!と思わせる力がありました 苦笑
人気店である理由はわかりました。
昔のイメージを見事に覆したので、評価は修正ですね。
ごちそうさまでした。



Unadjustednonraw_thumb_9a02


Unadjustednonraw_thumb_99f7


Unadjustednonraw_thumb_99f9


Unadjustednonraw_thumb_99fb


Unadjustednonraw_thumb_99fd



ラーメン大桜 川崎平店ラーメン / 宮前平駅宿河原駅久地駅)  
夜総合点★★★☆☆ 3.3

現行BMW6シリーズクーペと、NEW!BMW8シリーズクーペ♪ #BMW #THE8 #BMW8er #BMW8シリーズ

ついにBMWが、8シリーズをデビューさせますね!!

というより、復活させたと言った方が正しいですね。

従来の高級クーペ 6シリーズクーペのコンセプトを、さらにグレードアップして8シリーズに継承し、登場させるようです♪

となると・・・ 次期6シリーズクーペは。。。
噂では、トヨタとの共同開発車でデビュー待ちとなっているZ5と、共通のコンポーネントを使用したアグレッシブなスポーツクーペとしてデビューするのでは?とも囁かれています。

下記の写真は、現行型6シリーズクーペと、新型8シリーズクーペの横からの姿です。
両者とも美しいですね♪ BMWのデザインはさすがです♪

ちなみに新型8シリーズの写真は、下記のサイトかお借りしました。
Img_6922
Img_7042

秋葉英樹

登戸を中心とした川崎市多摩区内の賃貸、楽器可賃貸物件なら、株式会社 秋葉不動産 |

清流とグルメの都!静岡県三島市で注目の割烹! 控えめながらもキラリと光る若き実力! #三島グルメ #清流の都 #割烹だいだい #美味しい和食

不動産屋さんの登戸探検隊 出動!!
今回のミッションは、清流とグルメの都、静岡県三島市内の和食店をさらに開拓せよ〜ということで、ターゲットはここ! 《割烹だいだい https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22030061/ 》 
人通りのある道から、少し中に入った立地にある割烹は、隠れ家的でわくわくする。
事前に予約の電話を入れて訪問。
引き戸を開け、店内に入るとこぢんまりとしていた。
カウンター席に座りメニューを眺める。
それにしても、大将は予想以上に若かった。
元気な大将である。
早速、注文したのはお刺身。
大将にお任せでお願いした。
飲み物は、大好きな日本酒の1つ。広島の雨後の月。
一品料理は、出汁巻玉子他少量を注文したが、どれもこれも派手さはないが、美味しい肴ばかりであった。
大将は、銀座他の都心で修行して、生まれ故郷の三島に戻り、このお店をオープンさせたとのことだが、そもそも、料理の世界に入るきっかけになったものを聞くと・・・
幼い時から、お父様に連れていってもらっていたお寿司屋さんの大将に憧れてということだった。
なるほどね・・・憧れの料理スターがいたわけですね。
大将との会話を楽しんでいるうちに、いつしか店内は、地元の常連客の皆さんで満席に。
隣席の方が、〆にカツサンドを注文されているのを見て、当然ですが便乗!!
まかない的なメニューを表に出されたとのこと。
まかないって、良い響きですねー!!
なんて思ってるうちに大将は、綺麗な豚肉を準備し始めた。
え? ここからスタート?
ロースに衣をつけて揚げてる姿を見て、思わず、カツサンドが待ち遠しく、愛おしさまで感じました。
目の前に登場したカツサンドは、サクッと軽く、非常に食べやすい一品で、もちろん! 美味しかったです♪
いとも簡単に胃袋に収まってしまったので、メニューを眺めていると、ハヤシライスもまかない系ですよ〜と言われ、迷いもせず「じゃ、それもお願いします!!」と・・・ 今日は一品料理控えめだし、2名で食べれば大丈夫だろう!と自分に言い聞かせて待つ。
目の前に登場した、本日、本当に最後の〆はハヤシライス♪
優しいブラウンのハヤシライスは、優しいコクうま。
一口食べると、胃がきゅぅっっと!!
もっとプリーズと胃がリクエストしてくる。
若い大将だが、さすが都心で修行しただけあって、実力あり。
これからが非常に楽しみなお店だ。
未来に向かってどんな進化を遂げていくのか、考えただけでワクワクします。
ごちそうさまでした!美味しかったです。
地元で愛される優良店です。



Img_7099


Img_7098


Img_7097


Img_7096


Img_7095


Img_7094


Img_7093


Img_7091


Img_7090

Img_7092


Img_7100


Img_7101


Img_7102_2


Img_7103


Img_7104

割烹 だいだい割烹・小料理 / 三島田町駅三島広小路駅)  
夜総合点★★★☆☆ 3.9

東急東横線・祐天寺駅界隈 大賑わいの赤提灯 #もつ焼き #祐天寺駅グルメ #東横線グルメ #もつ焼きばん #東横線

不動産屋さんの登戸探検隊 出動!!
今回のミッションは、東急東横線・祐天寺駅界隈で評判の良い赤提灯系のお店で、その人気の理由を探れ!
ということで、親しい同業者と3人で祐天寺駅界隈を散策。
ターゲット発見!! 賑やかそうな赤提灯の店。
お店の名前は!《もつ焼き ばん
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13010363/  》 
大繁盛店ということで18:30頃では厳しいかな?
不安になりつつ赤提灯に近づいていくと賑やかな声が・・・。
あちゃー! 引き戸を開くと、店内は大にぎわい。
ホールのスタッフに、指を3本立てると、スタッフが外に出てきて「今片付けているので、少々お待ちを」
なんたって、お互いに店内では声が通らない 汗
それにしてもラッキー! すぐ次に来た方々は入れず。まじで運が良い。
スタッフから声をかけられ、テーブル席へ。
テーブルも椅子も、ぎゅうぎゅうに詰められた店内は、まさに劇場効果。
否が応でも店内は過熱気味に。
正直に言えば、落ち着かない。
席に着いているのに居場所がない感じといえばわかりやすいだろう。
壁に貼られたメニューを眺めていると、もつ焼き類だけじゃなく、豊富なメニューが揃っている。
しかも!! やすい!!!
今回食したのは、イワシの刺身、イカの姿焼き、ゲソ揚げ、漬物盛り合わせ、にんにく焼き、山芋揚げ、塩らっきょう、イカぬた和え等の一品料理の他に、大人気といわれるレバカツ、もつ焼き類。
実は、これだけの料理は矢継ぎ早に。
どれもこれも美味しい。
特にレバカツは生臭さが上手に消され、甘めのコクのあるソースとの相性がバッチリ。
もつ焼き類も、どれもこれもお世辞抜きにうまい。
このレベルの一品料理を豊富に揃えながら、この価格で食べられるのであれば、人が集まるのも理解できる。
が、僕らが矢継ぎ早に注文した理由は・・・
とっとと食べて、とっとと出ようぜ!という暗黙の了解。
久しぶりに赤提灯の賑わいの中に身を置いたが、店内に溢れるお客さんの声と、ぎゅうぎゅうに詰め込まれた感のある席は、ちっとも落ち着かない。
そもそも、赤提灯系は、サクッとつまんでサクッと飲んで会計するのが粋だと思う。
そういう意味では、この落ち着き感のなさは、お店の狙い通りなのかもしれない。
我々は、まんまとそれに乗せられたわけだ 笑
CPの高さが際立つこのお店に人が集まるのは必然だろう。
ごちそうさまでした。美味しかったです。


Img_7353


Img_7358


Img_7357


Img_7348


Img_7349


Img_7350


Img_7351


Img_7352


Img_7354


Img_7355


Img_7356


Img_7347


Img_7359


Img_7360


夜総合点★★★☆☆ 3.7

川崎市高津区グルメ♪ 溝の口にある人気の老舗焼肉チェーン #焼肉苑 #コスパの良い焼肉店 #川崎市グルメ

東急田園都市線溝の口駅、JR南武線武蔵溝ノ口駅エリアで、昔から定評のある焼肉店。
お店の名前は!《焼肉苑 溝口店 
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14013579/
安くて美味しいと聞いていたが、今回が初訪問!
訪問したのは21:30くらいだったろうか。
平日にかかわらず、この時間帯でもほぼ満席。
たまたま空いていたテーブル席にスムーズに座れました。
ラッキー♪
こちらでは、とにかく牛タンと焼テーキを食べてみてと言われていたので、ハイボールとそれらを注文し、後から、やみつきホルモン、野菜スープ、ワカメスープ、カルビスープを注文!
さて、まず牛タンですがこりゃ柔らかいですなー
ただ、せっかくの肉の旨味が塩ダレでスポイルされてる感じ。
そして焼テーキ! 
こりゃ美味い♪
溶かしバターが効くぜ〜
これオススメ!!
そして、やみつきホルモン!
うむ・・・ ま、普通・・・
そしてスープ群。
3人利用だったので3種類を注文したが、野菜、ワカメ、カルビともに、それぞれ美味い♪
スープ類もオススメ。
メニュー価格とのバランスは良い焼肉店だと思う。
もう一度来ようかなというインパクトには欠けるかも・・・
TVとかでは昔から有名らしいですね。
ここは他に都内は麻布十番、四谷、川崎市内は平間、山梨県は甲府と広範囲にチェーン展開してるんですね。
ごちそうさまでした。美味しかったです。

Img_6321
Img_6322
Img_6323
Img_6324
Img_6325
Img_6326
Img_6327
Img_6328
Img_6329
Img_6330
Img_6331
Img_6332
Img_6333
Img_6334
Img_6335
Img_6336


夜総合点★★★☆☆ 3.4

負傷したのか・・・汗 若いカラスが2時間も植栽のところに佇んでいる・・・ #カラス #傷ついたカラス

あららららららら・・・

出勤時に見かけた若いカラスが、まだ植栽の所に佇んでいる・・・汗

静かにじっと・・・

負傷でもしてるのだろうか? 親とはぐれたのだろうか・・・?

こういう時はどうしたら良いのでしょう?

Img_6131

秋葉英樹

登戸を中心とした川崎市多摩区内の賃貸、楽器可賃貸物件なら、株式会社 秋葉不動産 |

清流とグルメの都!静岡県三島市。幻のブランド養殖うなぎ!共水うなぎを味わう♪ #三島グルメ #共水うなぎ #美味しい鰻

清流とグルメの都♪ 静岡県三島市特集〜♪
今回のテーマは「鰻」
三島といえば!鰻!! 当たり前過ぎるか〜
ところがそうでもない。
三島で鰻といえば、殆どの方々が食べログ上位3店舗くらいを目指して駆け込みますよね。
もちろん、それは間違えではありません。
僕はそれらの中でも《うなよし》さんの鰻好きですから。 三島の伏流水の中で泥を吐かせた清らかな鰻。
ですが、僕が今回紹介させて頂くのは!
三島の複数の和食系料理店関係者の方々から度々耳にしたお店《うなぎのむらかみ 
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22015244/
三島でNo.1!!との噂を聞き、やっと行くことができた。 ちなみに食べログでの評価は平凡。
《うなぎのむらかみ》さんで特筆すべきは、ブランド養殖鰻《共水うなぎ》を扱っていること。
ブランド養殖鰻といえば、坂東太郎等も有名だ。
さて《共水うなぎ》は、大井川の伏流水の中で育てられた養殖鰻だ。
ブランド鰻ゆえに、少々高額なのは覚悟の上で訪問。
お店は伊豆エリアに接する三島市のはじの方。
大場駅が最寄りだそうだけど、そこからも2kmほどあり、マイカーかタクシー等を利用しなければ、容易には行くことができない。
お店は、ひっそりとした住宅街の中にポツンとある。
お店前の道を挟んで、砂利敷きの駐車場が4区画ほどある。
お店に入ると・・・? え?こんな感じ?
まるで場末の食事処のような店内。
決してムードが漂っているわけでもなく、ここで美味しい鰻が食せるの?という不安さえ感じさせる。
年配のご夫婦で経営されている。
4人がけテーブル席が2セット、小上がり4人がけが1セット・・・
とても小さなお店だが、その分、店主夫妻の接客はあくまでもアットホーム。まさに場末の食事処感覚。
テーブル席に座りメニューを開くと至ってシンプル。
ブランドの共水うなぎは、上(¥9,500)、並(¥6,500)
国産うなぎは、梅(¥7,900)、竹(¥6,000)、松(¥4,000)という鰻重ラインナップ。
注文してから提供されるまでに40分かかるということなので、到着の30分ほど前に電話を入れて調理スタートしてもらうのも良いだろう。 *当たり前ですがキャンセルはできませんよ。
せっかく三島に来たのだから、注文したのは共水うなぎ並。 昼から贅沢すぎるけど、せっかく来たんだからね。
待ってる間に、ノンアルコールビールを注文すると、骨せんべいが提供された。
こんなに美味しい骨せんべいは、そうないな・・・
気分はマンモス ハッピー♪
店主夫妻との会話も楽しみ、気づけば、鰻重が完成。
といっても実際はお重ではなく、丸くて大きい丼だけど。
それにしても・・・「丼だけ〜〜〜♪」 by 言ってみたかったw
意外と大きい・・・ でも、どうせ上げ底で上品なもんだろう・・・
蓋に手を伸ばし開けてみた・・・
「わぉ! 丼だけ〜!!」
並なのに、厚みのある大きな鰻蒲焼が、多めのご飯の上にでんと鎮座・・・
この量は凄いな・・・
価格とのバランスがここで一致(自分に納得させる)
さて、口に運んでみると・・・
おーーー! 風味豊か♪ 流石に天然鰻とはいかないまでも、鰻の持つ清らから風味がふんわりと口の中に広がる。
タレは、甘みと辛味のバランスが良く、まさにコクうま。
不思議だったのは、こちらで食事した後、口の中に後味として残っていたのは、タレではなく鰻の風味。
なんか、良いもの食べちゃったー!という感覚が夜まで続いた。
共水うなぎの能書きにあった天然うなぎと養殖うなぎの良いとこどり!というのが理解できた。
これだけ感動したのは風祭の友栄の青うなぎ以来かな。
お世辞抜きに美味しかったです♪
ごちそうさまでした♪

Img_6357_3

Img_6358


Img_6359


Img_6361


Img_6360


Img_6362


Img_6363


Img_6364


Img_6365


Img_6366


Img_6368


Img_6369


Img_6370


Img_6367


Img_6371


Img_6372

Img_6373

Img_6374

Img_6375

Img_6376

Img_6377

Img_6378

Img_6379

Img_6380

Img_6381

うなぎのむらかみうなぎ / 大場駅伊豆仁田駅三島二日町駅)  
昼総合点★★★★ 4.0

歴史に残る名バラード曲《She》の原曲は、フランスのシンガーソングライターのシャルル・アズナブール♪ #バラードの名曲 #She #CharlesAznavour #シャルルアズナヴール #エルビスコステロ

エルビス・コステロが大ヒットさせた、歴史に残るバラードの名曲《She》

原曲は、フランスのシンガーソングライター Charles Aznavour(シャルル・アズナヴール)だったんですね~

お恥ずかしながら、知りませんでした 汗

それにしても、本当に素晴らしいバラード曲ですね。

秋葉英樹

登戸を中心とした川崎市多摩区内の賃貸、楽器可賃貸物件なら、株式会社 秋葉不動産 |

 

祐天寺駅エリアの路地で見つけたキラリと光るダイニングバー #美味しいダイニングバー #祐天寺グルメ #東横線グルメ #居心地の良いダイニングバー

不動産屋さんの登戸探検隊 出動!
今回のミッションは!東急東横線 祐天寺駅駅エリアでこれは!という優良店を探索せよ!
ということで、親しい同業社長3人で祐天寺界隈を徘徊。
1件目は、この界隈で大人気の赤提灯もつ焼き店「でん」を訪問。店内の激しい喧騒を逃れ 、静まりかえった商店街を駅に向かいつつ探索途中に、ふと、狭い路地に見つけた1件の小さなダイニングバーがここ。
お店の名前は《エムズグリルアンドバー  
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13140243/ 
扉を開けると目の前にカウンター席があり、常連客の皆さんで満席だったけど、奥のテーブル席をどうぞ と案内され着席。
こぢんまりした店内は、居心地の良いオーラに包まれていた。
基本、アルコールオンリーはダメな人間なので、メニューを眺めながら、ドリンクは夏の定番カクテル モヒートを。そして、つぶ貝のガーリックソテー?(正確な名前が思い出せなくてすみません)を注文。
本日、二度目の乾杯♪
僕はアルコールが前面に出すぎたカクテルが苦手ですが、こちらのモヒートは、非常にバランス良く飲みやすいものでした。
そして、つぶ貝のガーリックソテー。
これがですね、これがですねー!!
お腹がいっぱいだったはずの僕らの胃袋を、きゅぅっと鷲掴みにしてきたのであります!
バケットとの相性も抜群。
ここで終わるはずでしたが・・・
各自ドリンクをおかわりし、そして・・・
「こちらのお店のココイチ!なフードメニューを一品お願いします!!」
で、勧められたのが!
ウニのクリームパスタでした。

しかも、テーブルには綺麗な器が3つ。
あらかじめシェアして提供してくださいました。
このメニューもお店ごとに、味に個性がでますよね。
こちらのウニクリームパスタは、しつこすぎず、それでいてふくよかで奥深い味のバランスの良い出来栄え。
こちらは料理も美味しい素敵なダイニングバーでした。
祐天寺に来たら、また寄りたい優良店です。スタッフの皆さんの接客も優しくあたたいものでした。

ごちそうさまでした!美味しかったです♪

Img_7237
Img_7232
Img_7238
Img_7233
Img_7239
Img_7234
Img_7236
Img_7229
Img_7231
Img_7230
Img_7240
Img_7228

エムズグリルアンドバー鉄板焼き / 祐天寺駅中目黒駅)  
夜総合点★★★☆☆ 3.8

人が支える横浜家系ラーメン店♪ 《末廣家》 接客の素晴らしさにも感動♪ #家系ラーメン #末廣家 #接客の良いラーメン店

バブル期。  神奈川県を中心に盛り上がっていたのが家系ラーメン。

横浜家系の総本山といえば、吉村家だが、その吉村家直系のお店の一つがここ。

お店の名前は! 《末廣家 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140205/14051496/

当時学生だった僕は、家系ラーメンの虜になっていましたが、いつしかラーメンを好んで食べることはなくなりました。

WEBのない時代に、それこそ紙媒体や口コミだけで大繁盛していた吉村家は、今もその勢いは衰えずといったところでしょうか。

今回、白楽エリアに予定があり青春の味に触れたく、直系店の末廣家に。

訪れたのは開店時間を10分程度過ぎた頃。

すでに店内は満席で、2回転目、チャーシュー麺と海苔増しトッピングのチケットを購入して待ち列に並びました。

入店できたのは11:30頃。

目の前に、口頭注文トッピングのポスターが貼ってあったので、もやしニラ、うづら卵(味玉)を追加。

待つこと7〜8分でしょうか。

うぉーーーー!!

最初に登場したのがラーメンと思いきや、もやしニラでしたっ  汗   豪快です。

そしてチャーシュー麺登場!!

海苔は風味よくパリパリ♪

早速、レンゲでスープをすくって口に運ぶ。

おーーー!  青春!  懐かしのクリーミーな醤油とんこつスープ。

麺は中太麺ですが、非常に食べやすく、スープをうまく拾ってくれます。

チャーシューは、なんと!  もも肉。

大きいチャーシューが、器を覆ってましたが、食感は、弾力感のある柔らかさからくる肉肉しさ。

チャーシューを食べてるというより肉を喰らう感じ。

途中で、卓上の無臭ニンニクを投入し、アクセントを変える。

ラーメンを食べる機会が少ない僕にとっては、あの頃の味がベースのラーメンは、安心感があって馴染みます。

さすが、本家より美味しいと噂されるだけありますね。

と、まぁ、ここまでは無難な当たり障りのない話なのですが、僕が一番感動したのは、ここではありません。

末廣家の大将、女将、スタッフの皆さんが織りなす、丁寧な仕事ぶりと接客。

そこから感じたのは、予想外のクリーミーな対応。

新入社員?の若いスタッフへの指導の仕方・・・

忙しい厨房の中にあって、非常にマイルド。

眺めていて、ほのぼの。

店内は忙しいのにですよ。  完全にマルチタスク。

忙しい中に、システムティックな動きと丁寧な仕事と、柔らかい指導が違う時間軸で流れてる不思議な感覚。

大将も女将さんも、忙しさの中に、お客様に向けた優しい言葉と笑顔と気遣い・・・

当然にスタッフも柔らか雰囲気オーラ。

老舗街中華店ならともかく、ラーメン専門店で、こんなアットホームな雰囲気に包まれたのは初めて。

素敵なお店だと思います。

これからも我が青春の味、横浜家系ラーメンの真髄を守って営業して頂けるのを楽しみにしています。

ごちそう様でした! 美味しかったです♪

ちなみに、豚もも肉のチャーシュー 限定数で購入可能です。1ブロック800g〜900g程度。  約4,000円前後です。

包丁を入れてしまうと肉汁が出てしまい味が落ちるということで、ブロック売りしかしてませんが、大将曰く、お店で出してるチャーシューとは同じモモでも、使用してる場所が違うそうで、ラーメン用のチャーシューより、さらに美味しいとのことです。

今度、買いに行ってみようかな。

Img_5862

Img_5861

Img_5864

Img_5863

Img_5858

Img_5865

Img_5859


Img_5860_2

Img_5857

Img_5856

ラーメン 末廣家ラーメン / 白楽駅東白楽駅)  
昼総合点★★★★ 4.0

元気が出るクラシック曲といえば!やっぱり、 エルガーの威風堂々♪ #エルガー #威風堂々 #元気が出るクラシック曲

この曲を耳にする度、心の底から元気が出る♪

 

エルガーの《威風堂々》

 

いいな---♪

 

秋葉英樹

登戸を中心とした川崎市多摩区内の賃貸、楽器可賃貸物件なら、株式会社 秋葉不動産 |

鎌倉ドライブデート 様々な思い出が蘇るあのレストラン♪ #珊瑚礁 #珊瑚礁本店 #七里ガ浜グルメ #江ノ電グルメ #シーフードカレー #スペアリブ

不動産屋さんの登戸探検隊 出動!!
今回のミッションは、鎌倉エリアで、様々な思い出がたっぷり詰まったレストランを再訪せよ!
ということで、いくつかあるお店の中から、選んだターゲットはここ!
お店の名前は!《珊瑚礁 本店
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14000276/  》 
珊瑚礁といえば、海沿いの134号線をドライブしていれば、誰の目にもつく燃え盛る松明が目印のモアナマカイ店が有名だけど、バブル期から、珊瑚礁通は本店利用なんだぜぇいw
134号線から、七里ガ浜高校の方へ江の電の小さな踏切を渡り、鎌倉プリンスホテルを過ぎ突き当たった住宅街の中。
昔から、鎌倉湘南エリアをドライブデートするなら、世の男性が知ってなきゃいけないレストランが珊瑚礁だね 笑
現地に着いたのが18:00過ぎだったおかげで、カウンター席ではあったけど、すぐに席に着くことができた。
ラッキーである。
あーーー そういえば!バブル期まで記憶を飛ばし思い起こすと、ここでカウンター席は初めてかもしれない。
ここでの僕の定番はシーフードピラフだったんだけど、今回は、行く前から絶対にカレー食おうぜ!と話していたので、注文したのは、まずは前菜に「地ダコとエビのメキシカンガーリック」、当然の「スペアリブ」、メインディッシュは狙い通りの「シーフードカレー」、本店限定メニューの「ビフテキライス」をそれぞれシェアして食べようぜー!と。
ついでに、「スペアリブ」をテイクアウト用で会計時に受け取れるよう注文しておいた。
ちなみにドライバーである僕のドリンクはノンアルコールビヤ♪
さて、まずは「地ダコとエビのメキシカンガーリック」
バケットが添えてあります。
こちらのメニューはいわゆるアヒージョ。
ガーリックが効いてスパイシーな味わいは、バケットとの相性も抜群! さすが、美味い♪
そして「スペアリブ」 珊瑚礁の看板メニューの一つですもんね。 相変わらず美味いです。 懐かしい♪
そして、これまた看板メニューの一つ、珊瑚礁のカレーは今回シーフード。
いわゆる黒カレーですが、珊瑚礁のカレーはバターの風味が口の中に広がる美味しいカレーです♪
さらに本店限定のビフテキライス。
そもそも、ビーフステーキを昭和風に縮めるとビフテキなんであります。
若い方々は知らないだろうなw
柔らかいビフテキがライスの上に惜しげも無く鎮座し、肉汁がライスにじわっと染み込みます。
久しぶりの珊瑚礁を味わい、様々なシーンが走馬灯のように脳裏に浮かんでは消え・・・
心も優しく穏やかに。
楽しい食事となりました。
ごちそうさまでした! 美味しかったです♪
次は僕の定番!シーフードピラフだな♪


Img_5940


Img_5943


Img_5938


Img_5941


Img_5935


Img_5937


Img_5936


Img_5939


Img_5942


Img_5934


Img_5933


Img_5902


Img_5932


Img_5944


Img_5945

夜総合点★★★★ 4.2

バブル期の華やかさ、時が経ち・・・ 蘇る記憶・・・ #ドルフィン #横浜ドライブデート #懐かしき華やかな時代 #海を見ていた午後 #ユーミン #松任谷由実 #荒井由実

不動産屋さんの登戸探検隊 出動!!
今回のミッションは、懐かしきあの頃の思い出を蘇らせる飲食店の一つへGo!
ということで、バブル期の思い出が詰まったこのお店に。
お店の名前は!《カフェ&レストラン ドルフィン
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140308/14000150/  》
言わずものがな。
かの荒井由実(松任谷由実・ユーミン)さん作詞作曲の有名な曲「海を見ていた午後」の詩に登場する横浜 山手のカフェレストラン。

「あなたを思い出す この店に来るたび
坂を上って きょうもひとり来てしまった
山手のドルフィンは 静かなレストラン
晴れた午後には 遠く三浦岬も見える
ソーダ水の中を 貨物船がとおる
小さなアワも恋のように消えていった」

当時は、カップル客の殆どが、ドルフィンソーダを注文し、このシーンを再現したものです 苦笑

久しぶりの訪問。 時は移ろい、大きな窓の向こうに広がる景色も変わりました。
眼下にマンションが建ち並び、多少なりとも眺望に影響を与えてしまいましたが、それも時代の要請でしょう。

この日も、ドルフィンソーダ越しに、貨物船を捉えようとするカップル客が見受けられましたが・・・
彼らの手にはスマホ・・・
思い出に浸りながらも、眺望だけでなく、デジタル機器の登場に時代の変化を感じました 爆笑

今回は、昼食は他で済ませてきたので、自家製ケーキ1つをシェアしながら(僕は甘いもの苦手なので味見程度)、コーヒータイム。
物思いにふけながら、ゆったりと時の流れに身を任せました。

お店は、時計が止まったかのように、ほぼ、あの時のまま。

実は、訪問と同時に時代の変化を感じたことがあります。
え?あの頃より建物が古くなったって?
そんなの当たり前やんかー! 不正解!!
それは駐車場です。
ドルフィンは、バブル期にあって横浜ドライブデートに欠かせないお店の一つでした。
今でも、港の見える丘公園から来ると、外人墓地、フェリス女学院だけでなく、当時大人気の山手十番館、えのき亭も健在で、ときめきながら車を走らせていたのですが・・・
ドルフィンの前にさしかかり・・・とっさの判断に迷い、通り過ぎてしまいました。
なぜ?って・・・
当時大人気店だったドルフィンは、お店の前と、建物の下に駐車場を持ちながら、出る車、入る車、駐車場が混み合い、駐車するのが大変だった記憶があります。
当時でさえ、そうだったのに・・・
5ナンバー車が中心だった当時の車より、今の車はかなり大きくなったのです 笑
なので、当時の記憶の中でも入庫しにくかった建物下駐車場に突入する勇気もなくスルー。
お店の前に停めようと思っても、交通量はさほど多くないのですが、タイミングが合わないと車が続きます。
そんな状況で、かなり坂を下ったところでUターンして再チャレンジ。
お店前の区画に、バックで入庫したら・・・
僕の車は長さも幅もあるので・・・
特にフロント部は、歩道部分にはみ出してしまいました 苦笑

そうそう、ホールの女性スタッフは大学生くらい?
当時のドルフィンの話を軽く話したら、びっくりしてました。きっと、たくさんのお客様に昔話を聞かされてるんでしょうけどね 笑

ドルフィンとは、長い長い年月をご無沙汰しておりましたが・・・
来て良かったと思う。
そして、また来たいと思う。

ケーキ美味しかったです。 ごちそうさまでした。
次回は、アイスコーヒーではなく、ドルフィンソーダ飲みたいと思います。
ありがとうございました。


Img_7469



Img_7471



Img_7470



Img_7462



Img_7463



Img_7473



Img_7474



Img_7475



Img_7464



Img_7465



Img_7466



Img_7467



Img_7468



Img_7472



Img_7459



Img_7460



Img_7461



Img_7476



Img_7458

カフェ&レストラン ドルフィンカフェ / 根岸駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.5

訪問先への手土産に。老舗洋菓子店の懐かしさ。 #一橋学園駅グルメ #エトアール #街の老舗洋菓子店

訪問先に向かう途中で、手土産を購入しようと近くに洋菓子店を探し、このお店に寄りました。

西武多摩湖線・一橋学園駅エリア。
お店の名前は! 《エトアール https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132804/13113203/ 》
外観からして、見るからに昭和から続くような街の洋菓子店。
狭い店内に入り、小さなショーケースから、直感的にケーキを選択 笑
お店の方も、街の老舗洋菓子店らしい非常にアットホームな対応でした。
訪問先で僕もショートケーキを頂きましたが、派手さはなく、まさにクラシカルなショートケーキ。
生クリームが甘すぎず、僕にはちょうど良い甘さ。
スポンジの部分も非常にクラシカル。
決してきめ細かい感じではありません。
でも、落ち着くわ〜
なんか、ホッとする感じ。
訪問先の評判も良かったです♪
ごちそうさまでした♪

Img_7579


Img_7578


Img_7577



エトアールケーキ / 一橋学園駅青梅街道駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.3

ゾーン30って効果あるんだろうか・・・  #道路規制 #道交法 #ゾーン30

そういえば・・・

住宅地域等をゾーンとして設定された《ゾーン30》・・・

最新のレーダー探知機も対応していますが・・・

その設定によって、果たして効果は出てるんでしょうかね・・・

街を歩いていて、ふと、そう思ったのですが・・・

Img_5978

秋葉英樹

登戸を中心とした川崎市多摩区内の賃貸、楽器可賃貸物件なら、株式会社 秋葉不動産 |

清流とグルメの都♪ 静岡県三島市♪ JR三島駅近くの和食処で美味しい鰻を食す♪ #三島グルメ #鰻 #美味しい鰻重

個人イベント 静岡県三島市特集 笑    清流とグルメの都 !

今回紹介すするは、鰻!!

三島の鰻というと、三島広小路エリアに名店が集中しています。

意外や意外。  三島駅周辺は、チェーン店の飲食店ばかり目につき、スーパーさえもない不便なエリアになっています。

新幹線が停まるのにねぇ。

そんな三島駅近くで、美味しい鰻が食べられるお店はないものだろうか。

ということで、登戸探検隊がターゲットにあげたのは!

食べログの総合評価3.5点越えの和食処のこちらのお店。

その名も《むさし https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22000581/

南口ロータリーからまっすぐに伸びる小さな繁華街の左側。

古い雑居ビル2Fにある。

PM1:00を回り、店内は僕だけ。  少し不安になりつつも、事前リサーチを信じ、鰻重を注文。

広小路エリアのお店は、注文してから料理出しまでの時間が、鰻屋さんとしては短めだが、こちらは、注文してから蒸し、そして焼いてくれるので、その間は、20分程度。

ちなみに僕の最長記録は、東京都調布市にある鈴木さん。は注文入ってから目の前で鰻をさばき、蒸し、焼きとくるので50分〜60分かかるので、それを経験しちゃうと、30分前後の提供時間は苦でもない。

待つ間、ビールを注文し、お通しをつつきつつ、大将?と雑談を交わしながら待った。

さて!!  目の前に提供された鰻重は♪

広小路系の何店かと比較すると、タレの色はやや濃いめ。

鰻は三島らしく、しっかり肉厚。

おーーー  良いね♪

箸で崩し、口の中に入れると〜 

タレは、ちょい辛めで、キリッとした感じ。

しつこさを感じさせない味だ。  こういう系も美味しいね♪

鰻の柔らかさと、食感のバランスも良い♪

それと嬉しかったのは、肝吸い。

いつも鰻屋さんで思っていたのが、もう少し、吸い物の味にエッヂがあっても良いんじゃないと至る所で感じていたんだけど、こちらのお店は、しっかりと輪郭のある味だ。

やや、塩気が強くも感じたけど、キリッとした肝吸い は僕好みで美味しかった。

鰻専門店ではないけど、なかなかの実力店!

刺身定食や、桜海老のかき揚げ定食等も気になってしまった。

三島に来る機会があれば、どこかのタイミングで、再び訪れたいお店だ。

スタッフの対応もアットホームで、居心地も良かったです。

ごちそうさまでした。美味しかったです。

Img_5825

Img_5826

Img_5829

Img_5828

Img_5827

Img_5830

Img_5831

Img_5832

Img_5833

Img_5834

むさし魚介・海鮮料理 / 三島駅三島広小路駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.8

今日から、八千代銀行が三行合併で《きらぼし銀行》に!

今日から、八千代銀行が《きらぼし銀行》になりましたね~

八千代銀行 + 東京都民銀行 + 新銀行東京 = きらぼし銀行

銀行の種類は、東京第一地銀となったようですね。

果たして、合併によるシナジー効果は大きいのでしょうか~

金融機関の合併や支店の統廃合は、事務処理に余計な手間がかかるし、取引先も混乱するので消費者側としては、あまりね・・・ 苦笑

Img_5976

秋葉英樹

登戸を中心とした川崎市多摩区内の賃貸、楽器可賃貸物件なら、株式会社 秋葉不動産 |

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リクルート住宅情報サイト《SUUMO(スーモ)》

お住まい探しは《アットホーム》

音楽探検!!!

書籍探検!!!

秋葉不動産のファンになる

twitter