ひでちゃんのFBフィードを購読♪

  • 不動産屋さんの登戸探検隊、ひでちゃんのfacebook投稿を見たい方は、フィード購読ボタンをクリック♪

登戸を中心とした川崎市多摩区のお住まい探しは↓

登戸を中心とした川崎市多摩区の情報ポータルサイト↓

  • かわたま

最近の記事

最近のコメント

登戸周辺のグルメ探検!!(リンク集)

仲間をみっ~けっ!

  • nobuakiさん
    BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他
  • hiddeさん
    日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!
  • 税理士:大石豊司
    社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!
  • ken5さん
    BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!
  • 甲斐 誠 Kai Makoto
    現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!
  • taigaさん
    友人のtaigaさんです。練馬区で建設会社を経営されています。
  • 知人masamiさんのお友達
    人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog
  • morimoriさん
    我が家の愛犬キャバリア”マイロ”君に関する話題を中心に、色々な情報とブログです。 とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。
  • 山中湖【Booz Cafe(ブーズカフェ)】オーナー
    山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。BMWフリーク、ビーマーでもあります!
  • 府中県道さん
    地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。
  • 大石会計事務所の所員のブログです!
    弊社顧問税理士事務所の全所員によるブログです。 日常の様々な話題を発信する予定。
  • ちびドラマー☆あっこ
    幸運なことにちょっとした知り合いです。 キュートなのにパワフルなドラムを叩く彼女。 これからのご活躍も期待しています。輝いていて素敵です。
  • 《plutrio》のチャンサイさん
    チェロを弾く方・・・チェロリスト× → チェリスト○です。 このトリオの中のお一人、チェリストのチャンサイさんとも幸運なことにちょっとした知り合いです。 ヴァイオリン・チェロ・ギターからなるトリオを結成して活動中で~す!    
  • Lady & Vega
    同業者《有限会社 マイルーム》の社長ホリシンさんのブログです。愛犬の写真は躍動感があり、愛犬の姿からは《生命の輝き》を感じさせてもらえます。
  • 《MC☆田中えりな》
    田中えりなさんのブログです。MCやナレーター、結婚式の司会等でご活躍されています。
  • アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
    SaaS技術を駆使したクラウドコンピューティング!会計事務所の基幹システムを変革する・・・。アカウンティング・サース・ジャパン(A-SaaS)
  • グリーンピースのとしちゃん
    環境の大切さを感じ 無添加住宅リフォームを通じて、寺家町ショールームから、地域活動、環境活動を行う「ジケ・デ・ム―ブ」を発信してゆこうと思っています っています!
  • 大谷社長
    当社先代社長の時代から親しく、信頼しておつきあいをさせて頂いているJR南武線・東急田園都市線溝の口駅の《株式会社 三島屋ハウジング》の社長が更新しているブログです!! 自社物件情報だけでなく、世相を熱くぶった切る辛口本音ブログです(笑)
  • 東京都大田区東雪谷《高砂寿司》若旦那
    創業昭和36年、東京都大田区東雪谷にあるTVチャンピオンが握る高砂寿司公式ブログです。 大田区の東雪谷、上池台、仲池上、久が原、中馬込、西馬込、のお客様を中心にした地域に密着したお寿司屋さんを目指しています。
  • リビングスクエア、香苗さんのブログ
    兵庫県西宮市の不動産会社、株式会社リビングスクエア。
  • 夏川ルイちゃん
    FB友の夏川ルイさんのblogです♪ 「美は一日にしてならず」という名言がありますが、毎日を楽しく美しく生きるのがモットーです!という、ルイさんは・・・ やっぱり美しい♪
  • うるる♪さん
    川崎市内の美味しいものや、博多ラーメンを追い求めるブログ♪ 女性ならではの、目線がいいです♪
  • 山本清人&山本絵里香
    三重県出身の兄妹ヴォーカルデュオ♪ 応援してます♪ 1stアルバム《山本兄妹》発売中♪
無料ブログはココログ

カテゴリー「グルメ探検履歴」の1268件の記事

合法ユッケがある! 嬉しいじゃありませんかのお洒落な焼肉店♪ #ビーフキッチン #合法ユッケ #中目黒の焼肉店 #中目黒グルメ #ナカメ

中目黒駅周辺エリア。 最近、人気の焼肉店が集まり激戦地になってきてるような。

今回は、お洒落な中目黒エリアの地下にある焼肉店に突撃!

お店の名前は! 《ビーフキッチン
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13054178/ 》


金曜日の夜だったせいか、1組のキャンセルがあったタイミングで、スムーズに入店できました。

ラッキー♪

僕はハンドルキーパーなので、ノンアルビー♪

連れはハイボールを。

こちらのお店・・・

飛び跳ねるほど嬉しいことに!!

ユッケ(タレ・塩)を提供してくれるお店です♪

その名も!合法ユッケ!!

ということなので、保健所も認定とのことです。

当然ですが、これを食べなければ、ここへ来た目的の一つが達成できないので、前につんのめりながら「合法ユッケ まだありますかっ!!」と。

「塩なら提供できます♪」とのことでしたので「それくださーい!」

最近は脂身の多い肉が苦手なので、他には、牛タンとハラミを注文。

さらには、キムチ盛り合わせとチャンジャを。

まずは、やってきましたの! 合法ユッケ!!

タレが食べたかったんだけど、塩のお味は♪

あっさりしてて美味しい♪

久しぶりのユッケに心が弾けるじぇ〜

キムチの盛り合わせは、あっさり系の優しい味わい。

これは好感がもてますね。

ただ、白菜キムチもパンチに欠けるので、好みがはっきり分かれるところかな。

比してチャンジャは、がっつりと味わい深い味つけ。

胡麻の風味が良い塩梅でした。

最近は無駄に塩分摂りたくないのと、肉自体の旨味を感じたいので、卓上に用意されてるつけダレは一切使用せず、下味のついただけのお肉を食べるようにしています。

牛たん、ハラミ共に、標準的に美味しい!

どういうことかというと、わざわざ中目黒まできて食べたいというところまでのインパクトは弱いかな・・・

美味しいんですけどね。

非常にマイルドでさっぱりしています。

なので、食べた後に、しつこさや嫌な脂感は残りません。

こちらのお店はお洒落だし、スタッフの対応も良くて居心地良く。

料理もスタッフの対応も、穏やかで洗練されたイメージ。

中目黒駅エリアにいて、今日は焼肉でも食べようか〜

そんな時に利用しやすい焼肉店ですね。

ごちそうさまでした! 美味しかったです。

Img_1640



Img_1643


Img_1639


Img_1641


Img_1642


Img_1638


Img_1637


Img_1636

ビーフキッチン焼肉 / 中目黒駅祐天寺駅代官山駅)  
夜総合点★★★☆☆ 3.6

これは・・・うまい・・・肉が美味♪ #美味しい焼肉店 #東京苑祐天寺店 #東京苑 #厚切り牛たん

中目黒周辺には、合法ユッケ等を食せる焼肉店も多数あるが、生肉レスのお店で、この価格帯の焼肉店では、現在一押しなのがこちらのお店!

お店の名前は《東京苑 祐天寺店
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13059296/  》

中目黒エリアの食べログ総合点が3.5レベルで同価格帯の焼肉店と比較したら、一馬身以上抜きでてる感じ。

満足感が違います。

そういう意味では、ここは食べログの点数が低すぎだと思います。

お洒落な焼肉店で営業時間帯の21:00頃までは、ほぼ満席。

ゆえに、いきなりの飛び込み訪問だと厳しいので要注意。

電話で状況確認してから訪問しましょう。

こちらのお店での僕のオススメは!!

厚切り牛たん&厚切りハラミ、赤身の切り落とし。

前者は提供時の演出も素晴らしい♪

テーブルには3種のツケダレが用意されているが、お肉自体が美味しいので、僕は下味だけで充分。

一度もツケダレをつけたことはありません。

お肉自体の旨味を味わいたいのなら、それがオススメです。

この日は、同業者の仲間と3人で利用。

他にシルキーロース、カルビ系も注文しました。

どのお肉も、タレを味わうのではなく、肉旨味を味わえるのが嬉しい。

しかもこの価格帯で。

珍しくこの日はご飯も注文。

3人でシェアしようと大盛りを注文したら・・・

写真の通り・・・てんこ盛りってやつですね。

1人で大盛りは危険領域だと思います・・・汗

お洒落な空間で、美味しいお肉をゆっくりと味わう。

混雑時は二時間制ですが、料理出しも早く、問題はないでしょう。

ごちそうさまでした。美味しかったです!

Img_1602


Img_1600


Img_1601


Img_1603


Img_1591


Img_1592


Img_1593


Img_1589


Img_1594


Img_1595


Img_1596


Img_1597


Img_1598


Img_1599


Img_1604


Img_1605


Img_1606


Img_1590


Img_1607


Img_1608


Img_1609


Img_1610


Img_1611


Img_1588


Img_1587


Img_1586


Img_1585


Img_1584


Img_1583


Img_1582

東京苑 祐天寺焼肉 / 祐天寺駅学芸大学駅)  
夜総合点★★★★ 4.1

長崎ちゃんぽん主力の街中華店で、皿うどんを食す♪ #溝の口グルメ #長崎ちゃんぽん #長崎皿うどん #南宝亭

かつては川崎市内に多数展開していた長崎ちゃんぽんチェーン。

現在、残っているのはここだけになってしまった・・・

お店の名前は! 《南宝亭 溝の口店
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14004903/  》

1店舗だけになってしまったが、かつてのチェーンの名残を残してるのが、◯◯店という店名。

長崎ちゃんぽん系が主力のお店だが、メニューは豊富!

いわゆる街中華というカテゴリー。

ヴォリューム満点で味が良いのに、どうして絶滅危惧種になってしまったかというと、店主が身体を壊したりで後継者もなし、いつしかここだけに・・・ 寂しいもんですね。

さて、唯一残ってる溝の口店は、初訪問となります。

野菜を多く取りたかったので、長崎皿うどんが食べたくなって、仕事でこのエリアに来たついでの昼食。

こちらのチェーンは、前述の通り、ヴォリューム満点。

特にこちらの皿うどん(細麺)の特徴は、片栗粉が多いということ、食べ終わるまでクセになるトロミがいきてます。

それが塩分のエッジを感じさせずに、まろやかな味わいを演出するのに一役かってます。

具入りの餡も多いので、最初は揚げ麺のパリパリ感から始まり、食べ進むうちに麺はしっとり系に変化しながらも、クセになる強いトロミとのハーモニーを奏でます。

今回はノーマルの皿うどんでしたが、デラックスを注文すると、牡蠣と海老が追加になるようです。

昼食時、お客様が集中すると、料理出しに時間がかかるようですので、お急ぎの方は要注意です。

この日は、いっぺんに満席になったらしく、注文してから約20分程度待ちました。

これからも何度か通って違うメニューも楽しみたいと思います。

ごちそうさまでした! 美味しかったです。

Img_1580


Img_1579


Img_1578


Img_1581


Img_1576


Img_1577


南宝亭 溝の口店ちゃんぽん / 武蔵溝ノ口駅溝の口駅梶が谷駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.5

久しぶりの横浜赤レンガ倉庫でビュフェを楽しむ♪ #横浜赤レンガ倉庫 #フィッシャーマンズマーケット #横浜のビュッフェ

久しぶりに、横浜赤レンガ倉庫へ。 といっても、目的地は、横浜ワールドポーターズ。

駐車場の待ち列が凄かったので、急遽、赤レンガ倉庫の駐車場へ向かい、食事だけ済ませることに。

たまにはビュッフェスタイルも良いかということになり、こちらのお店へ!

お店の名前は! 《フィッシャーマンズ マーケット 横浜赤レンガ倉庫店
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14040787/  》

大人1名 ¥1,999+TAX。

店名の通り、魚介系洋食中心のビュッフェです。

僕自身は、観光ホテルに宿泊する際も、パーティーも、食事も、面倒くさいのでビュッフェは余り好みません。

でも、ほんのたま〜に行きたくなるのです。

特に今は、食事量やバランスをコントロールしようと意識できてるので、お店には利益の出る客となりますが 笑

4人利用、オプションでドリンクバーを追加しました。

約1,000円アップで紅ズワイガニ食べ放題のオプションをすすめられましたが、置かれていた蟹をチラ見していた記憶があり、こちらはやめました 笑笑

さてテーブルに着き、3人が狩りに出ている間、僕は荷物番です。

いくら治安の良い日本であっても、どんな人が潜んでるかわからない時代ですから不用心はダメです。

3人が狩りから戻り、僕が狩りに出ます。

食事量をコントロールするために、まずはコーナーを全て偵察。

バランスを考えながら、ターゲットを絞っておき、皿を手に獲物めがけて急降下。

レタス・パプリカ・オクラでサラダを構成し、これを中心に、マグロのスペアリブ他マグロ系1種、鯖系1種、イカの握り2貫、ピザ2片、クラムチャウダー。

どの料理も飛び抜けて美味いというわけではありませんが、ビュッフェとしては標準以上だと思いました。

ビュッフェは料理が常に出来立てで食せるわけではありませんから、これはしょうがないでしょう。

クラムチャウダーはアッサリしつつもクリーミーさもあって美味しかったです。

それと冷めてはいましたが、ミックスピザは自分好みの味でした。

なんたって!昭和なジャパニーズピザが好きなので。

ビュッフェで元を取ろうとすると非常にバランスの悪い食事になってしまうので、今回はそういう意味でバランスの良い食事ができたと思います。

ごちそうさまでした。美味しかったです♪


Img_1451


Img_1453


Img_1454


Img_1450


Img_1452


Img_1443


Img_1444


Img_1446


Img_1440


Img_1441


Img_1439


Img_1447


Img_1442


Img_1448


Img_1449

フィッシャーマンズ マーケット 横浜赤レンガ倉庫寿司 / 馬車道駅日本大通り駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.3

照明の落ちた心地よい大人空間で、スパイシーで美味しい料理に舌鼓♪ #メキシコ料理 #スパイシーな料理 #LAST #横浜ワールドポーターズ

ひゃっほー♪ スパイシー料理三昧! 新陳代謝が上がるじぇ〜♪ とテンションまで上がってしまったお店。

横浜ワールドポーターズの飲食店街にある、ウェスタン&メキシカン料理専門店!

お店の名前は!! 《L.A.S.T.(ラスト) カリフォルニアレストラン 横浜ワールドポーターズ店
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14002661/

スパイシー&ハイカロリー♪

スタミナつけつつ、新陳代謝も上げる料理の数々。

しかも! ボリューミー♪

特に若者たちには、おススメのお店!!

店内は、照明が落とされ、大人の空間感が充満! 落ち着きます。

テーブル席に案内され、しばらく待っていると「本日、こちらのテーブルを担当させていただきます◯◯です」と女性スタッフから伝えられる。
簡単にメニュー及びオススメの紹介を受け、せっかくなので、お得なコースメニューを注文。

シーザーサラダ(ロメインレタス)、ワイルドウエストオニオン(こちらのお店の代表メニューの一つ)、コンボファヒータス(ビーフ&チキン)、ケイジャン・ジャンバラヤと4種の料理を楽しめる。

通常価格¥5,380がキャンペーン?のためか¥4,800での提供ということで、2名利用で1名¥2,400♪  ドリンクは別です。

メニューの写真見て、スタッフに「量が多そうなんだけど・・・」 すると「もし多ければ、声かけて頂ければテイクアウトも可能なので♪」

それが決め手♪

しばらくするとトップバッターのシーザーサラダ登場!

ロメインレタス使用してるのが嬉しいですね、シーザーサラダなんですから♪

シーザードレッシングを使ってるだけで、シーザーサラダと呼んでるお店多すぎですからね。

長〜いロメインレタスにナイフを入れ、いざ!実食!!

おーーー!レタスの水分が口の中で弾けるじぇ〜

それにしても、量が多い、けど健康のためには、これくらい食べないと♪

野菜は必然的に噛む回数が増えるので、満腹中枢にスイッチが入りやすいんですよねw

食べ終わる頃に、2番バッター登場!!

ワイルドウエストオニオン!!

大皿の上に咲く玉ねぎの花や〜〜〜♪

綺麗に上がってます♪ カリカリのスパイシーな衣に包まれた旨味の凝縮した甘みのあるジューシーなオニオン♪

カロリーを気にするなら、適度に衣を落として食べればいい。けど!この衣が美味しい 苦笑

大きかったので、この後の料理のことを考え半分食べて、残りはテイクアウトに。

さっぱりシーザーから、がっつりオニオンに繋がったところで、3番バッター コンボファヒータス登場!

いわゆるファヒータで、小麦のトルティーヤが4枚ついてきます。

トルティーヤは少し厚めでもっちり弾力! 

これ自体が美味いのであった!

トルティーヤでビーフとチキンと野菜のグリルを包み食す!

やばーい! これ、やばーい!!

若者ぶった表現が似合う。

こちらは完食。 ただし、満腹中枢が効き始めてる 笑

そして4番バッター!! ケイジャン・ジャンバラヤ登場!!

これまたスパイシーーー♪♪♪

目覚めよ!新陳代謝!!

スプーンで口に運ぼうとすると食欲を呼び覚ますスパイシーな香りが嗅覚を刺激し、口の中に放り込むと、スパイシーな香りが鼻に抜けていく!

おーーー スパイシーな香りの駅伝や〜

往路も復路も完璧なスパイシーの華やかな香り♪

最近、食事量を減らしているので、こちらは2人で1/3程度食して、残りはテイクアウトに。

ちなみに、翌日、レンジでチンしても美味しかったです。

お店の雰囲気といい、スタッフの対応といい、料理の味といい、非常に満足度の高いレストランでした♪

ごちそうさまでした!美味しかったです♪

夜総合点★★★☆☆ 3.7

築地場外にオープンした小さな寿司店で、美味しいお寿司を味わう♪ #築地場外 #小さな寿司店 #築地挙母鮨

築地市場の場外に2018年4月に新規オープンした、カウンター席9席の小さなお寿司屋さん。

お店の名前は! 《築地 挙母鮨(つきじ ころもずし) https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13221780/ 》

定休日は不定休のこちらのお店に、日曜日のラストオーダーギリギリの時間に飛び込みました。

 
そもそも、こちらのお店に伺ったのは、僕が溺愛している日本料理畑出身の寿司職人の柳氏が週1だけ手伝ってると聞いたから。

訪れたこの日は、事前に電話確認したら柳氏は不在だったが、すぐに来られるのであればネタは少ないが対応して頂けるとのことでしたので、駐車場から迷わず直行。

お店では、若い寿司職人の方が対応してくれました。

メニューを眺めると、一品料理は僅かで、お寿司を中心の展開。

海鮮丼系と握り寿司系の2系統メニュー。

初訪問の今回は4人で滑り込んだので、ネタが少なくなってると事前に聞いていたために、メニューからは選ばずに、あるネタで適当に握ってくださいと。

いわゆるお任せです。

若い職人の方でしたが、閉店間際といえども、非常に丁寧な対応をして頂けました。

まずは、新子(しんこ)から。

だいぶ大きくなりましたが、まだ、あったんですね〜  2枚のせでした。

元々僕は出始めよりも、3枚のせ程度が一番美味しいと思ってるので♪ 味わい深く美味しかったです。

貝類で唯一残っていたのがホタテ。

続いて、鯛、牡丹海老、烏賊、穴子、雲丹・・・

特筆すべきは、鮪!!


こちらのお店は、鮪が美味い!!


聞けば、ボストン産の鮪。


なんか柳氏の影を感じる 笑

今日のは筋が多めで申し訳ないですと言われたが、しっかりと隠し包丁が入っており、全く筋を感じず。

濃い味の赤身はもちろん、中トロも美味しかったです。

柳氏の影響でシャリは赤酢を使ってるだろうと想定していたが、こちらでは使用していませんでした。

巻物は、干瓢巻でしたが、こちらからリクエストするまでもなく、山葵を強めで巻いてくれてました。

Good Job!!

一通り提供されて、追加で赤身1貫、トロタク、鉄火巻を。

僕は鉄火巻を食べたのですが、醤油つけずとも、鮪の濃い味と、山葵と、シャリのハーモニーだけで、充分に美味しいのにびっくり♪

ごちそうさまでした!美味しかったです♪

Img_1408


Img_1399


Img_1402


Img_1403


Img_1404


Img_1405


Img_1407


Img_1411


Img_1412


Img_1413


Img_1414


Img_1415


Img_1416


Img_1406


Img_1397


Img_1398


Img_1409


Img_1410


Img_1396



築地 挙母鮨寿司 / 築地駅築地市場駅東銀座駅)  
夜総合点★★★☆☆ 3.5

小田急線新百合ヶ丘駅エリアで発見!美味しいお蕎麦やさん♪ #美味しい蕎麦 #美味しい蕎麦屋 #わかみや #新百合ヶ丘グルメ #小田急線グルメ

登戸探検隊 出撃!! 久しぶりの地元近隣エリアへGo! ということで、チェーン店ばかりが目立つ神奈川県川崎市麻生区の新百合ヶ丘駅エリアを探索。

美味しい蕎麦屋を発掘せよミッションスタート!

ターゲットはここ!

お店の名前は!! 《わかみや
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140508/14037364/
 

評判が耳に入っての訪問!

新百合ヶ丘駅を出て、坂を一直線に下り、世田谷通りにぶつかったら右へ!

外観的にはゴミゴミした感じで間口は狭め。

引き戸を開けると、右手が蕎麦打ち処、正面がカウンター席で右奥に小上がりが。

蕎麦打ち処がなければ、お蕎麦屋さんというより、居酒屋さん風の店内といえば伝わるかな。

カウンター席に座り、メニューを眺める。

カウンター向こう側の厨房に店主。

ホールには女性スタッフが2名、内1名は新人のアルバイトでしょうか?オペレーションの指導を受けながら対応してました。

食事できる時間が50分程度しかなく、メニューを眺めながら矢継ぎ早に注文。

まずは生ビヤー♪  大好きなエビスでした。

メインのお蕎麦を食す前に、一品料理をいくつか。

もろきゅう、鰻の肝焼き、鮭の西京漬焼き。

時間がなかったので、少しタイミングをずらして、天麩羅蕎麦の大盛り。

もろきゅうのフレッシュな食感と弾けるきゅうりの水分がたまりませんな。

鰻の肝焼きは、意外とヴォリューム感ある串でした。

食べ応えもあり、ビールの良いアテになりました。

鮭の西京漬焼きは、小さい切り身が2枚。

脂がのっており、西京味噌との相性もバッチリ!

一品料理もなかなかのもの。

ドリンクメニューを眺めると、残念ながら大信州の名はありませんでしたが、長野県の日本酒が揃っています。

この日は、この後の予定の関係で、日本酒は飲まずに、ウーロンハイでつないでいきました。

さて!! 天麩羅蕎麦の登場です!!

衣は非常に細かくサクッと揚げてありましたが・・・

空気感がないというか・・・ふんわり感がもう少しあるのが好みなので、この部分では個人的な嗜好も絡んできますね。

そして!! 蕎麦ですが・・・

少ないだろうと思って大盛りにしましたが、想定外で大盛りは多かった 笑

でも、盛りが良いのは好感がもてます。

そして! 嬉しかったのは、蕎麦が細め♪

細い蕎麦ですが、適度なコシ、弾力があり、喉越し最高!!

噂通り、美味しいお蕎麦でした♪

蕎麦湯も美味しく頂き、満足、満足!!

ごちそうさまでしたっ! 美味しかったです。

次回はゆっくりしたいですね。


Img_0466


Img_0462


Img_0458


Img_0465


Img_0469


Img_0467


Img_0463


Img_0470


Img_0457


Img_0456


Img_0453


Img_0451


Img_0452


Img_0454


Img_0455


Img_0459


Img_0460


Img_0461


Img_0450


わかみやそば(蕎麦) / 新百合ケ丘駅百合ケ丘駅)  
夜総合点★★★☆☆ 3.7

清流とグルメの都!極上の癒し空間でガラスを傾ける♪ #素敵なBar #極上空間 #癒しのBar #Bar奈良橋 #奈良橋 #三島市グルメ

三嶋大社のお祭りが終わった翌週に、三島市を訪れた。

川崎市を出て東名高速を駆け抜け、ビジネスホテルにチェックインしたのは23:30。

食事は済ませていたが、こんな時間とはいえ、三島の夜を味わいたく、Barでも行こうと街に出た。

三島は、お祭りのあるお盆休み期間は営業して、翌週に夏期休暇をとる飲食店が多いそうで、そのせいか夜の街はひっそりと静まり返り、人もまばら。

以前、行ったことのあるBarの前を通りすぎるが、電気は消えている。

スマホを手に取り食べログで近くの酒場を探すが、求めているようなオーセンティックバーは見つからず。

検索距離を広げて見つけたのがこちらのBar。

お店の名前は《Bar 奈良橋
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22004040/ 》


現在地から徒歩15分と表示されている。

閉店時間を考えると、おそらくラストオーダーギリギリに着くことになり、どうしようか迷っていると、空車のタクシーが。

条件反射で手を上げ、タクシーに吸い込まれる。

タクシーの中からお店に電話すると、やはり想定していた0:30がラストオーダーとのこと。

「それでも宜しければ、お越しください」ともの静かな感じで応じてくれました。

良かったー タクシー乗っちゃってるし  汗

タクシーの運転手さんは店名を告げたら、有名だから場所はわかりますよとのこと。

現地に到着。 運転手さんにお金を払ってるうちに、連れを先にお店に飛び込ませた  苦笑

お店の外観は、古い蔵。

とってもムーディーで、不思議なときめきを感じました。

店内に入ると、閉店間際で僕らだけ。

店主に、このお店にたどり着くまでのストーリーを話すと、やはりもの静かな口調で「そんな状況でわざわざお越し頂きありがとうございます。大丈夫ですから、ゆっくりしていってください」

おそらく川崎市から三島に駆けつけた僕らに、特別に気を使って頂けたのだと思う。

蔵の中(店内)は、天井も高く、非常にムーディー。

至極の癒し空間となっていました。

余談だが、いつも夜の行動を共にしているBarとお酒に詳しい先輩に、このお店に行ったことを伝えたら「えっ? 行っちゃったの? 知ってるよ、有名だもん。行こうと思ってBMしてあるよ。ずるいな  笑」と。

なんたって、僕はオーセンティックバーは好きだけど、お酒に詳しいわけでもなく・・・

灯りが落とされたオーセンティックな雰囲気の中で、時間を過ごすのが好きな人間。

なので、この夜は、店主にお酒に詳しくないのでと伝え、お任せしました。

幸いなことに、客は僕らだけだったので、お酒のことを教えて頂いたり、お酒に関わる様々な話を聞かせて頂き、ゆったりと時間を過ごさせて頂きました。

初心者にも非常に優しい対応をしてくださるBarでした。

僕は、Barに行くと、必ずメロンリキュールの有無を確認して、様々な思い出が詰まっている昭和なカクテル メロンフィズを注文します。

すると店主が、優しい口調で、メロンフィズなんてもう何年も作ってないなぁと  笑


そして「もし良かったら、フレッシュメロンがあるので、リキュール使わずに、そちらで作ってみましょうか」と非常に嬉しい提案をしてくださいました。

フレッシュメロンのカクテルが絶品でびっくり。

本当に美味しいカクテルでした。

この夜は店主のお言葉に甘え、3杯ほど頂いて帰りました。

お店の雰囲気といい、店主の対応といい、美味しいお酒といい、短い時間でしたが、非常に楽しい癒しの時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございます。ごちそうさまでした。

このお店が雑誌やTVでも取り上げられる名店と知ったのは、後日、先輩から聞いてのことでした  汗



Img_0444


Img_0445


Img_0443


Img_0442


Img_0446


Img_0447


Img_0448


Img_0439


Img_0441


Img_0438


Img_0437


Img_0436

Bar 奈良橋バー / 三島田町駅三島二日町駅三島広小路駅)  
夜総合点★★★★ 4.0

登戸エリアで最も古い喫茶店じゃないかな。 創業51年目の喫茶十字路で、あざみ野の老舗洋食レストラン「丘公園」伝説の黒カレーを食す! #あざみ野丘公園 #丘公園の黒いカレー #喫茶十字路 #登戸の喫茶店

おそらく・・・

業歴では、登戸駅界隈(神奈川県川崎市多摩区/小田急線/南武線)では、最も古い喫茶店じゃないだろうか。

なんたって創業51年目に突入だもんね。 しかもワンオーナーで。

お店の名前は《喫茶十字路 https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14022596/ 》

2017年に古いビルが建て替えられ、今では、お洒落な真新しいマンションの1Fで、新たに営業を再開してします。

オープン時は、平屋建ての木造の古家で営業をスタートさせ、昭和49年に5階建てのビルが新築され、その1Fと2Fを螺旋階段で結び、アルバイトも7人程度働いていたという。

その後、都市計画道路の開通で、10台程度駐車できた駐車場を失い、ファミレス等の郊外店がもてはやされ、自然と客足も減り2Fは閉鎖したそう。

そして創業50年を迎え、老朽化したビルを建て替え、2017年末から営業を再開、創業51年目を歩んでいるという。

残念ながら、新たにスタートした喫茶十字路は、昭和の喫茶店風情の重厚感を失い、カジュアルなカフェのような店内になってしまった。

あの雰囲気を楽しんでいたお客様や、そういう雰囲気を喫茶店に求める方には、あまりにも失ったものが大きかった気がする。

営業日も営業時間も短縮されてしまったので、なかなか行く機会に恵まれなくなったが、最近、喫茶十字路でメニューから消えたカレーが復活した。

もともと、このお店では、自家製の黄色いポークカレーが人気だった。

オーナーが高齢になったためカレーまで手が回らず、新装オープンをきっかけにメニューからなくしたそうだ。

ところが・・・ 常連のお客様からカレーなくなっちゃったの?という声が多く、それが心苦しかったそうだ。

そうして、いろいろなお店のカレーを食べに行きながら、丘公園の園長さんの協力を得て、違う形になってしまったとはいえ、カレーを復活させることができたそうだ。

東急田園都市線あざみ野駅エリア。 知る人ぞ知る老舗洋食レストラン・丘公園で大人気の伝説の黒いカレー。

あの丘公園のビーフカレーが、小田急線登戸駅エリアの老舗喫茶店・喫茶十字路で食べることができるというのは、非常に嬉しい♪

限定メニューで、ミニサラダ、ミニアイスコーヒーがついて¥1,000。

試行期間は、ミニサラダがついてるだけで¥1,200という高級メニューだったので、これは非常に嬉しい♪

風味がよくスパイシーで、辛さを感じつつ、こく旨な欧風の黒いビーフカレーは、本当に美味しい。

ごちそうさまでした。 美味しかったです♪


Img_0424


Img_0423


Img_0422


Img_0421


Img_0425


Img_0426


Img_0428


Img_0429

喫茶十字路喫茶店 / 登戸駅向ケ丘遊園駅和泉多摩川駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.3

定食で感動を味わう♪ 店主の「食」に対する思いが伝わってくる♪ #美味しい定食 #美味しい定食屋さん #定食 #きょうや食堂

定食屋さんで、感動を覚えてしまった・・・

定食屋さんで盛りの良さとかに驚くことがあっても、その真摯な仕事に感動することなんてそうない。

店主の「食」というものへの姿勢や考え方が、じわじわと優しく伝わってくる、そんな定食屋さんがここ!

お店の名前は《きょうや食堂 
https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13174541/ 》


東京都国立市といっても、JR中央線の国立駅が最寄りではなく、地味なJR南武線谷保駅近くにあるお店だ。

この地で美味しいお蕎麦で定評のある《きょうや》さんの姉妹店ということで、非常に興味があり、国立駅近くの顧問税理士事務所に打ち合わせに行くタイミングでランチで利用。

訪問したのは、ほぼ正午。

店内は9割ほどの席が埋まっていた。

カジュアルで明るく清潔な店内ながら、木の優しいぬくもりを感じる雰囲気。

カウンター席に案内され、じっくりとメニューを吟味。

定食屋さんとしては、価格帯は1〜2ランク上という印象。

どれもこれも気になりながら、悩みに悩んで!「鮭の粕漬け焼き定食」をチョイス。

白米と雑穀米は、どちらがよろしいでしょうか? と女性スタッフに聞かれ、迷わず白飯をチョイス。

すると隣席のお客さんに運ばれてきたのは、雑穀米がチョイスされた定食。

ん!! ここで僅かな悩みが生じ・・・

善は急げ! あのぉ〜やっぱり雑穀米にできますかー!!

店主に快く変更して頂けました。

目の前のグリルでじっくり丁寧に焼き上げられて行く鮭の粕漬け♪

待ってる時間がなぜだか楽しい。

ふとカウンター上を見ると・・・綺麗な鰹節が置いてある。

そういえば、ここの鰹節は美味しいんだっけ。

メニューを眺めると「削りたて鰹節」300円と書いてある。

迷っている暇はない!すみませーーーん! 鰹節を追加でー!!

席に着いてから10分ほど経過した頃、目の前に上品な定食が〜登場!!

おーーー! 雑穀米だぜー おーーーー!! 鰹節だぜーーーー!!!

全体的な量は少なめの印象。あくまでもお上品。

雑穀米を大盛りで注文すれば良かったかな?

でも最近、やっとわかるようになった。

腹八分目が身体には優しいのだ。

さて、まずはお味噌汁をすする。

がーーーん!!! 超感動♪ 味覚が喜ぶ♪ 身体が喜ぶ♪

上品ながらもしっかりと出汁を効かせた、味噌がでしゃばらない味噌汁なり!!

塩分控えめ系、それでいて凄く美味い!  召ませヘルシー♪

さぁ!雑穀米の上に〜鰹節を盛って〜♪

おっ! 鰹節がふんわり軽い・・・  飛んでけ〜♪

勝手にボルテージが上がっていく。

ほんの軽く醤油を垂らし、いざ!実食!!


おーーー 鰹節が綿飴のように口の中に溶けていく〜

こんな経験初めてや〜    
これぞ鰹節の筋斗雲や〜♪

上品な鰹節の風味が鼻に抜けてくぅ〜


こりゃ美味い! 今風に言えば、やばい!!


鰹節と雑穀米の美味しさに味覚が震えているタイミングで、鮭の粕漬け焼きを投入!


おーーー! 上品な酒粕の風味と、ほんのり柔らかな甘みが口の中に優しく広がる。


味覚と身体が、大喜びしているのを脳がキャッチしまくっている。


塩のエッジを全く感じないまろやかな定食♪


定食でこんなに感動できるなんて、恐れ入り奉るっっw


美味しい幸せ 降臨♪


あーあ、こういうお店が地元にあったらなぁ・・・


また、来ようと思う。


ごちそうさまでした。美味しかったです!


Img_0420




Img_0411



Img_0415



Img_0417



Img_0416



Img_0418



Img_0419



Img_0412



Img_0413



Img_0414



Img_0407



Img_0408



Img_0409



Img_0410



Img_0406

きょうや食堂定食・食堂 / 谷保駅)  
昼総合点★★★☆☆ 3.9

より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リクルート住宅情報サイト《SUUMO(スーモ)》

お住まい探しは《アットホーム》

音楽探検!!!

書籍探検!!!

秋葉不動産のファンになる

twitter